【黒潮町入野】砂浜美術館「第31回 Tシャツアート展」へ行く。パート1

去年はGW中に8連勤で行く事が出来なかった「Tシャツアート展」。今年は5連勤で済んだので行く事が出来ました(笑)。

行ってたのは5月4日(日)です。めちゃくちゃ天気がいい一日でした。

注意
画像が重いかもしれません…。予めご了承下さい…。

黒潮町の入野の浜の「砂浜美術館」で開催されている「Tシャツアート展」も、何と今年で31回目の開催だそうです。

もうすっかりGW期間中の定番イベントですよね。

今年は運よく待ち時間なしで会場から少し離れた所に車を停める事が出来ました。そこから歩いて会場の方へ向かいました。

会場の前には沢山のお店が出てて、思わずかき氷を買ってしまいました(笑)。食べ物関係はパート2の方でまとめて書きますね。

会場の入り口で協力金一人300円を払い、「砂浜美術館」へ入場!

海に砂浜だけでも最高の景色なのに、最高の天気の中、Tシャツがひらひらしまくってます!(笑)

しばらくTシャツを見ながらぶらぶらと砂浜を散策してました。

Tシャツを吊るしてる位置が低かったのでめちゃくちゃ見やすかったです。

Tシャツの影もひらひらと…。

この日は最高の天気でしたが、風が弱かったのでかなり暑かった…。

同じ様な写真が続きますが、最後までお付き合い下さい(笑)。

海の近くにもTシャツが!最高の景色ですね。

ちょうど飛行機雲が見えました。

Tシャツもなんだか気持ちよさそう(笑)。

この近くでレジャーシートを広げて休憩。自分は昼寝してたんですけど、ワンちゃんにお腹に乗られたり(笑)、暑かったりで早々に止めました…。もう少し風があれば気持ちよく寝れたのに(笑)。

そのあい子供達が最初は砂遊びをしてたんですけど、水遊びを始めちゃったので波打ち際の方へ…。

何故かひたすら海の写真ばかり撮ってました(笑)。

写真を撮ってる間に子供達がはしゃぎ過ぎて水浸しに…。まあこれだけ天気がよければすぐ乾くだろうと会場内をまたうろうろと…。

後で本部の方で麦わら帽子を売ってるの発見したんですけど、最初に気付いてればなあ…。てか次からは持って行こう…。

ほんと色んなTシャツがひらひらしてて楽しいです。こんな光景はなかなか見られないですよね。

このドアは撮影スポットになってまして、この写真を撮るのも一苦労でした(笑)。

結局、砂浜には二時間以上居たと思います…。楽しかったけど暑さにバテました(笑)。

最後にこんな写真も撮りました(笑)。砂浜喫茶店です(笑)。カップは「もりたうつわ製作所」さんのもの。

ここで絶景珈琲といきたい所でしたが、さすがにこの暑さの中でホットコーヒーは飲めないので写真だけにしました…。コーヒーは一応持って行ってたんですけど…。

全国各地から来られてるんですね。もちろん海外からも。意外に首都圏から来られてる方が多いのにびっくり。20回以上来られてるツワモノも!(笑)

しばらく砂浜に居ると暑くてのぼせてきたので、日陰に移動する為に砂浜美術館を後にしました。

Tシャツを見るだけでなく、色んなものを食べたりしたので、その模様はパート2の方で…。

第31回 Tシャツアート展
開催場所:高知県幡多郡黒潮町浮鞭3573-5【地図
開催期間:5月3日(金)~5月5日(日)
開催時間:9:00~17:00
問い合わせ先:0880-43-4915(NPO砂浜美術館)
※砂浜美術館についてはホームページ、最新情報はFacebookTwitterInstagramをチェック!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です