【お遍路に行く2】四国八十八箇所第八番札所・熊谷寺

行ってたのは平成25年11月24日。
七番札所より車で10分程で到着。この日、八つ目の札所です。

四国八十八箇所 第八番札所
普明山 真光院 熊谷寺(ふみょうざん しんこういん くまだにじ)

この札所は仁王門が駐車場から離れた所にありまして、しかも境内の方から逆方向…。どうしようかと迷いましたが、この日はもう少し札所を回っておきたかったのでスルーする事にしました。
この仁王門は四国最大級とか…。やっぱり見とけばよかったかなあ(笑)。

駐車場へ到着し、早速参拝する為に境内へ。この札所は駐車場から境内までは少し離れており、途中石段もあります。なかなか広いお寺なので、時間が無い時はほんと焦っちゃいますね(笑)。

駐車場からすぐの場所には多宝塔。四国霊場で最大最古の規模を誇ります。近くで見るとかなりの迫力。

参道を歩いていくと、中門が見えてきました。こちらもかなり立派な造り。

中門から石段を上がっていった先に本堂がありました。

参拝の前にまずは手水場で心身を清めます。

手水場の向かい側には鐘楼や大師像などが並んでいました。

本堂へ参拝後、次は大師堂へ向かいます。

大師堂へは本堂脇にある石段を上がっていかなければなりません。この石段がなかなか急で怖いんですよね…。手すりにしがみついて石段を上がりました(笑)。

大師堂はこんな感じになってます。初めて来た時はちょっとびっくりしました(笑)。

参拝を終え、恐怖の石段を下りていきます(笑)。

上から見るとこんな感じ。ね?怖いでしょ?(笑)

この後は御朱印を頂く為に納経所へ。ちなみに納経所は駐車場の所にあります。来た道を引き返して駐車場まで戻ります。

小坊主は大師堂に居ました。本堂では見かけなかった気がします。

で、納経所で無事御朱印を頂き、急いで九番札所へ向かいました。日が落ちてきてかなり焦る…。続く…

熊谷寺DATA

本尊:千手観世音菩薩
真言:おん ばざら たらま きりく
宗派:高野山真言宗
開基:弘法大師
御詠歌:たきぎとり 水熊谷の寺に来て 難行するも後の世のため
電話番号:088‐695‐2065
住所:徳島県阿波市土成町土成前田185
駐車場:普通20台、中大型6台(境内まで徒歩3分・無料)
宿坊:なし

※過去記事は時間がある時に書き直していきます!全部直すまでにいつまでかかるやら…

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

いっちゃん

高知生まれの高知育ち。2012年1月よりお遍路始めました。ただ今二巡目へ突入。区切り打ちの車遍路です。いつかは歩きで!ブログではお遍路の様子や日々の出来事等を更新しています。水曜どうでしょう藩士です。