【もりたうつわ製作所】「どうぶつ展 vol.2」へ行く。パート4

パート1、パート2、パート3より続き…。

【もりたうつわ製作所】「どうぶつ展 vol.2」へ行く。パート1

2018.12.09

【もりたうつわ製作所】「どうぶつ展 vol.2」へ行く。パート2

2018.12.10

【もりたうつわ製作所】「どうぶつ展 vol.2」へ行く。パート3

2018.12.11

どうぶつ展 vol.2
期間:2018年12月5日(水)~2018年12月24日(月)
時間 :11:00~16:00 ※月曜休み(但し最終日24日(月祝)は営業)
開催場所:もりたうつわ製作所 住所:高知県土佐市新居1945-8【地図
※詳細はホームページを確認して下さい!

いよいよパート4で最終回!引き続き作家さん紹介をしていきます!

fufufuuun bu shinichi(絵画)

今回の展示は数は少ないですけど力強い作品が並んでました。

海をイメージさせる様な作品が多い印象がありますが、今回の作品を見てるとやっぱり海を思い浮かべてしまいました。

ほんと存在感があって素敵な作品だなあと。このテーブルには展示されてませんが、大きな作品は特に迫力があります。ギャラリー内にあるのでそちらも見てみましょう!

fufufuuun bu shinichi
ホームページがありました。Facebookでも情報発信されてます。

fujieri(ぬいぐるみ)

個性的なぬいぐるみが目を引きますよね。

どれも違う形で素材もバラバラで、一見統一感の無い様にも見えますが、何故かfujieriさんの作品だと分かるから不思議。

何故か見れば見る程可愛く見えてくるんですよね(笑)。

中でもこのピン子さんが気に入りました(笑)。

fujieri
Instagramしか見つけられませんでした…。

green.(アクセサリー)

今回はどうぶつがテーマなので、鳥をイメージしたアクセサリーが並んでました。

アクセサリーは疎いもので詳しい事は分からないけど、見ててめちゃくちゃ可愛いじゃん!と思いました(笑)。女性の方は必見かも。

green.
ブログTwitterFacebookInstagramを発見しました!

poisson est poisson(彫金)

いつも思うのが、作品はもちろん、ディスプレイが凄い!

今回はアクセサリーのサファリパークやぁ~!(笑)

アクセサリーもディスプレイに負けてない存在感があります。可愛いと言うよりカッコイイって感じ。

これバラさずにこのまま飾っておきたいですよね(笑)。このテーブルが一番「どうぶつ展」て感じがしてた様な気がします。

poisson est poisson(ポワソン エ ポワソン)
 ホームページFacebookInstagramを発見しました!

studio  su(ガラス)

一瞬見ただけではどこがどうぶつなのか分からなかったんですけど、よく見てみると…。

ちゃんとどうぶつが居ました!透明感があって素敵ですよね。男性でもイケそうなシブいデザイン。カッコいいなあ。

ガラスが素材のものってついつい覗き込んでしまいますね(笑)。

studio su
ホームページやSNS関係は見つけられませんでした…。
いっちゃん
これで「どうぶつ展 vol.2」に出展している作家さん全員の紹介が終了しました!

今回は文章はかなり短めにしましたがどうだったでしょう?写真メインだったんですけど、写真の映りがイマイチだったのが反省点…。

「どうぶつ展 vol.2」は12月24日(月)迄開催中ですので気になる方は是非行ってみて下さい!全部見て下さった方ありがとうございました!そしてお疲れ様でした!(笑)

関係者の方、いつもの様に勝手に宣伝してすいませんでした!(笑)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
デアゴスティーニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です