【デアゴスティーニ(DeAGOSTINI)】「週刊 護衛艦 いずもをつくる 53号」を組み立てる。#53




2月中旬、デアゴスティーニから「週刊 護衛艦 いずもをつくる」の53号~56号がまとめて届きました。

今月も箱が小さいなあ…(笑)。

中身を取り出すとこんな感じでした。見た所、船体の組み立てが中心な感じですかね。今月もあまり進展はなさそうな雰囲気(笑)。

と言う訳で、53号から組み立てていく事にしました。

艦橋とか付けばテンション上がるんですけど、なかなか来ないですね(笑)。

まずはマガジンの方をチェックしました。

マガジンをチェックした後は、一応パーツチェックをしておきました。

今号のパーツはこれだけです。

取り出して広げてもこれだけ…。これはあっと言う間に作業が終わるやつですね(笑)。

パーツチェックの後、組み立て説明書通りに作業を行っていきました。完成図を含めてわずか4コマしかないけど(笑)。

でもパーツの向きとかあるので、一応目を通してから作業しましょう。

まずは51号に付属していた取り置きパーツを取り出し、今号に付属している船体固定具パーツをネジ留めで固定しました。

パーツの向きに注意しましょう!

そして先程組み立てた船体パーツと、今号に付属していた船体パーツをネジ留めして固定。

この船体パーツを今までに組み立てた船体に取り付けしていきます。

左舷側の指定の位置にネジ留めで固定します。

これで今号の作業は全て終了しました。またまた大きくなりました(笑)。

外側から見るとこんな感じ。机に乗りきらないので床で作業しています(笑)。

大きさが伝わらないと思うので、月刊ムーと比較してみました。分かりやすくないですか?(笑)

ムーを縦に並べて約3冊分。これでまだ途中なので、更に大きくなっていきます…。保管も一苦労なのです…。

重さもかなりあるので、落下しそうな場所には置かない方が賢明です。自分は押し入れの床に寝かせて保管しています(笑)。

最後に一応次号のチェックもしておきました。次号は艦載装備コレクションの組み立てのみの模様。もうこのパターンは無いかなと思ってたのに…。

続けて54号の組み立てを行いましたが。その模様はまた別の記事で…。

デアゴスティーニ(DeAGOSTINI)「週刊 護衛艦 いずもをつくる」
※詳細が気になる方はこちらをチェックして下さい。→「週刊 護衛艦いずもをつくる

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。