【もりたうつわ製作所】「メンズブローチ展 vol.2」へ行く。パート5

パート1からパート4からの続き…。

【もりたうつわ製作所】「メンズブローチ展 vol.2」へ行く。パート1

2019年4月29日

【もりたうつわ製作所】「メンズブローチ展 vol.2」へ行く。パート2

2019年4月30日

【もりたうつわ製作所】「メンズブローチ展 vol.2」へ行く。パート3

2019年5月1日

【もりたうつわ製作所】「メンズブローチ展 vol.2」へ行く。パート4

2019年5月2日

メンズブローチ展 vol.2
期間:2019年4月24日(水)~2019年5月12日(日)※月曜日は休み
時間 :11:00~16:00
開催場所:もりたうつわ製作所 住所:高知県土佐市新居1945-8【地図
※詳細はホームページを確認して下さい!

引き続き作家さん紹介をしていきます。いよいよ最終回!(笑)

maru lien キズナ(木・ワイヤー)

maru lien キズナさんの作品は初めて見させて頂きました。ワイヤーが色んなものに変化してて面白い!

生き物シリーズ?の中ではハチに目が止まりました。三色のワイヤーで表現してるんですね。羽のシルバーが本物の羽に見えて凄い!

ヒマワリも可愛らしいなあ。ギターはかなり精密に作られてました。

個人的に好きだったのは野球のグローブ。グローブのブリーチって意外に無いんですよね(笑)。形状的に見て内野手用でしょうか(笑)。

ポジション別とかのブリーチがあれば野球関係者にはかなり売れそう(笑)。

ブローチではないんですけど、クモの巣の飾り物がアメコミとかに出てくる様な雰囲気でカッコよかったです。

maru lien キズナ
ブログInstagramFacebookを発見しました。最新情報はInstagramで。

次の作家さんはこちら…。

mush maron(布雑貨)

mush maronさんの作品も初めて見させて頂きました。

まず目に入ってきたのがポケットのブローチ。ブローチと言うより外付けポケット?(笑)柄が色々あって、落ち着いた雰囲気でカッコいいですね。

でもやっぱり一番気になったのは吹き出しブローチ!マンガの吹き出しがまさかのブローチ化!(笑)

使い方は色々ありそうですね。あと、ライン風の吹き出しとか色々出来そう(笑)。セリフのバリエーションも無限大ですもんね(笑)。

インベーダー?のブローチが可愛らしかったです。昔のゲームの雰囲気が出てのがいいですね。刺繍でこんな風に出来るなんて凄いなあ。

mush maron
ブログInstagramを発見しました。

次の作家さんはこちら…。

MUSH FACTORY(造形)

MUSH FACTORYさんの作品を見させて頂くのも今回が初めて。

可愛らしくて面白いイラストが素敵なブローチ。台紙?との組み合わせが消しゴムはんこみたいな雰囲気。イラストのゆるーい感じがいいですよね。

渋めのブローチもありました。こちらの素材は粘土でしょうか?乗り物シリーズになってました。

飛行機とか船とかあれば買ってたかもなあ。あとカブも(笑)。

MUSH FACTORY
TwitterInstagramを発見しました。

次の作家さんはこちら…。

poisson est poisson(彫金)

poisson est poissonさんの作品は今までで沢山見させて頂いてます。今回はいつもとちょっと違った雰囲気…。

額縁の中にブローチが入ってて、まるで絵画の様な雰囲気…。お洒落でカッコイイですよね。

レゴブロックのブローチいいなあ。欲しかったんですけど、他のを買ったのもあり、お値段的にちょっと手が出なかった…。

作品数はいつもよりかなり少ないんですけど、見応え十分でした!

poisson est poisson(ポワソン エ ポワソン)
ホームページFacebookInstagramを発見しました!

次の作家さんはこちら…。

studio su(ガラス)

studio suさんと言えばガラス!前にも書いたかもしれないですけど、ガラス素材のものってついつい覗き込んだりしたくなりません?(笑)

色んな色が混ざり合ってグラデーションになって水彩画の様な透明感。綺麗だなあ…。

これってやっぱり蝶ネクタイ風に着けるんですかね?てか着けるの勿体ないなあ(笑)。

てんとう虫のブローチが本物みたいで可愛らしかった!赤色も黄色もどちらも捨てがたい(笑)。そのまま飾っておくのもいいですよね。

studio su
ホームページやSNS関係は見つけられませんでした…。
いっちゃん
これにて今回の企画展へ参加されてる作家さんの紹介は終了。総勢27名でした…。

最後にこちらの紹介も…。

もりたうつわ製作所

「もりたうつわ」のギャラリーはイベント期間中も見られますよ。沢山の素敵な器が並んでます!

目移りしちゃってもう大変(笑)。独特の温かみのあるフォルムと色味にすっかり惚れ込んでしまいました(笑)。どれもいいなあ…。

ギャラリーの方ではこちらの作家さんの作品も展示されてるのでお見逃しなく!(笑)将来が楽しみですね。

ギャラリーは見てると物欲が止まらなくなるので要注意です(笑)。カップ欲しい…。

もりたうつわ製作所
住所:高知県土佐市新居1945-8
電話番号:088-855-3792
営業時間:11:00~16:00
定休日:月曜日
※イベント等でギャラリーの営業時間等が変更になる場合があります。最新情報はホームページで確認を!
いっちゃん
これで全て終了です!長かった!(笑)写真は掲載した分だけでもかなりの枚数。文字数も少な目にしたにも関わらずかなりの数に…。最後までお付き合い頂いた方有難うございました!
次は作家さんの数は少な目でお願いします!(笑)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です