【お遍路に行く】四国八十八箇所第八十六番札所・志度寺




行ってたのは平成24年12月16日。
お遍路14回目の遠征。この日、最後のお寺です。

四国八十八箇所 第八十六番札所
補陀洛山 清浄光院 志度寺(ふだらくざん せいじょうこういん しどじ)

十五番札所からは20分程で到着。駐車場は境内の北側にありました。駐車場に到着時点で午後4時45分ぐらい。急いで境内へ向かいます。

時間も時間なので、先に御朱印を頂いてから参拝しようと言う事になり、まずは納経所へ。

本来は参拝してから御朱印を頂くんですけど、午後5時に納経所は閉まっちゃうので…。

事情を説明してから無事御朱印を頂き、参拝をする為に再び境内へ。

IMG_2709

仁王門は境内の南側にあります。納経所も仁王門の近くにありました。ちなみに、仁王門の左右に立つ金剛力士像は、あの運慶作だそうです!

IMG_2710

仁王門の前には平賀源内墓所があります!こんな所にあったんだ!行ってみたかったけど、時間の関係で断念。次は絶対に行ってみよう。

IMG_2713

仁王門を抜けるとすぐの場所に鐘楼がありました。

IMG_2735

鐘楼の奥には五重塔。暗くてよく見えなかった…。

IMG_2712

手水場は鐘楼の向かい側辺りにありました。

IMG_2720

まずは本堂より参拝します。すっかり暗くなってしまいました。

IMG_2724

次は大師堂へ参拝。参拝終了後、周りを少し散策してみました。

IMG_2731

五重塔近くに奪衣婆堂(だつえばどう)。奪衣婆を祀っているお堂は初めて見たかも。

IMG_2726

暗くてよく見えないですが、手前が閻魔堂、奥に見える建物が薬師堂。この二つのお堂は境内の東側にあります。境内の一番奥になるのかな?

IMG_2728

参道から五重塔方面を撮影。暗すぎてもうよく分かんないですね(笑)。

IMG_2729

書院は納経所近くにあります。こちらも時間の都合で中には入らず…。

IMG_2740

境内の北側には海女の墓。「海女の玉取り物語」はあまりにも有名。

隣には藤原氏末裔、生駒親正のお墓もあります。

創建は626年とかなり歴史のあるお寺で、この他にも見所が沢山あるんですが、時間が遅くなってしまい、全部見れなかったのが心残りでした…。

IMG_2722
IMG_2725

小坊主はちゃんと揃っていました。

この日はこの札所で打ち止め。後半は急ぎ足の参拝となってしまいました。しかも、八十五番札所では御朱印を貰い忘れ…。余裕を持って打たないとなあ…。

と言う訳で、次回のお遍路は八十五番から打ち始め。そして一気に結願を目指します。次回へ続く…。

 

志度寺DATA
本尊:千手観世音菩薩 真言:おん ばざら たらま きりく
宗派:真言宗
開基:藤原不比等
御詠歌:いざさらば 今宵はここに志度の寺 祈りの声を耳に触れつつ
電話番号:087-894-0086
住所:香川県さぬき市志度1102
駐車場:普通50台(境内まで徒歩1分・無料)
宿坊:なし 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です