【お遍路に行く】四国八十八箇所第八十五番札所・八栗寺

行ってたのは平成24年12月16日。
お遍路14回目の遠征。この日、六つ目のお寺です。

四国八十八箇所 第八十五番札所
五剣山 観自在院 八栗寺(ごけんざん かんじざいいん やくりじ)

八十四番札所からは約20分程で駐車場に到着。

八栗寺は、標高375mの五剣山の8合目付近にあります。もちろん歩きでも行けますが、せっかくなのでケーブルカーを利用します。

決して楽しようと思ってる訳ではありません!(笑)

IMG_2707

駐車場のすぐ前にケーブルカー乗り場があります。歩きの場合は、駅舎の左横にある道を上って行く事になります。

IMG_2648

実は初ケーブルカー!ワクワクしながら乗車しました。

IMG_2655

一番前の席に陣取りました。

IMG_2656

ちゃんとすれ違うんですが、分かっていてもちょっと怖かった(笑)。

IMG_2657

山上駅が見えてきました。5分かからないぐらいで到着しました。

IMG_2660

山上駅からは歩いて境内へ向かいます。そこそこ歩きます。

IMG_2661

案内通りに歩いて行きます。途中、売店もありましたがほとんど閉まってました。

IMG_2662

まだまだ歩きます。この辺りでかなり焦りだします(笑)。

IMG_2664

やっと何やら見えてきました。急いで石段を上ります。

IMG_2665

やっと境内へ到着。急いで参拝を開始します。この焦る気持ちが、後でとんでもない失敗を引き起こす事になろうとは…。

IMG_2667

立派な多宝塔。朱色が鮮やかですね。

IMG_2686

先に大師堂がありますが、本堂から参拝する為に一旦スルーし、参道を先へ進んで行きます。

IMG_2669

やっとそれらしき建物が見えて来ました。

IMG_2670

鐘楼は本堂の手前、石段の上にありました。

IMG_2677

手水場は本堂近く、納経所の前にあります。

IMG_2679

やっと本堂へ到着。すぐ参拝しました。

IMG_2678
IMG_2676

本堂横には聖天堂。その隣が納経所です。参道を進んで行くと、山門とお迎え大師があるんですが、時間の都合で行きませんでした。

歩きで下から上がって来た場合は、山門から本堂・大師堂へと進む形になります。

本堂参拝後、来た道を大師堂の方へ戻りました。

IMG_2684
IMG_2681

大師堂の隣には地蔵堂と石碑?の様なモノがありました。

IMG_2683

大師堂へ到着。すぐに参拝しました。参拝終了後は急いでケーブルカー山上駅へ戻ります。

IMG_2691
IMG_2692

何とか出発時間ギリギリに到着。間に合ってよかった!とこの時は喜んでましたが…。

で、ケーブルカーに乗り、登山口駅へ到着。

IMG_2675
IMG_2685

小坊主は忘れずにちゃんと撮ってました!

駐車場に戻った後、急いで次の札所へ。

八十六番札所へ向かう途中、何か忘れてる様な気がして考えてたんですよ。で、思い出しました!御朱印貰うの忘れてた…(涙)。

引き返す時間的な余裕もなく、仕方なくそのまま次の札所へ向かいました…。後日、御朱印を貰いにまたケーブルカーに乗るハメに(笑)。続く…。

八栗寺DATA
本尊:聖観世音菩薩
真言:おん あろりきゃ そわか
宗派:真言宗大覚寺派
開基:弘法大師
御詠歌:ほんのうを 胸の智火(ちか)にて八栗をば 修行者ならで誰か知るべき
電話番号:087‐845‐9603
住所:香川県高松市牟礼町牟礼3416
駐車場:普通250台、中型10台、大型10台
(八栗ケーブルの駐車場を利用・境内までケーブルで4分、下車後徒歩5分)
宿坊:なし

 


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です