【2020・こんぴらさん(金刀比羅宮)へ行く】「桜馬場西詰銅鳥居~御本宮・上り編」




【2020・こんぴらさん(金刀比羅宮)へ行く】「表参道~桜馬場西詰銅鳥居・上り編」より続き…。

【2020・こんぴらさん(金刀比羅宮)へ行く】「表参道~桜馬場西詰銅鳥居・上り編」

2020年1月7日

「桜馬場西詰銅鳥居」前の広場を散策した後、再び「御本宮」へ向けて石段を上がり始めました。

鳥居を抜けるとすぐに…

急な石段が出現。いきなり出鼻をくじかれた感じ(笑)。急がずゆっくりと上がっていきました。

石段を上がりきると…

石段のすぐ右手には「社務所門」があり、その門の奥に「書院」があります。

「書院」では円山応挙の襖絵が公開(有料)されているとの事。いつか見てみたいな…。しかし今年も結局スルーしました(笑)。

参道は石段を上がって左に折れて続いています。先を進んでいくと…

ちょっとした広場の様な場所に出ます。ここで参道は右手に折れ、石段が続きます…。

ここには「御厩」と思われる建物があり、その隣には…

資生堂パーラー「神椿」の入口があります。この日は入口前で金平糖を限定販売していました。

この隣は…

展望台の様な広場になっていました。

ここで長居は出来ないので帰りに立ち寄る事にし、石段を上がっていきます…。

上に上がっていくにつれ、人の方も多くなってきました。

石段の先の方に建物が見えてきました。

奥に見えてる石段の上に見える建物が「旭社」。その「旭社」へ上がる石段の手前は広場があります。

広場の奥には馬の銅像があり、その手前には手水場。

石段脇には「祓戸社」と「火雷社」の二つの社殿があります。

自分達はここでも参拝してから石段を上がっていきました。

石段を上がると参道は右に折れて続いていきます。ここで上りと下りの道が分かれていました。

「旭社」は下りの参道の方にあるので、帰りに参拝する事にしました。

右手に見える「廻廊」にはベンチが設置されていまして、休憩出来る様になっています。多くの方が休憩されていました。

せっかくなので自分達も少し休憩していく事にしました(笑)。

休憩後は再び歩き出し、先へ進みます…。写真の奥に見える鳥居を抜けてすぐの場所には…

「賢木門(さかきもん)」があります。長宗我部元親公が献納したものだそうです。一礼して通り過ぎました…。

この門を抜けてすぐの場所には…

「遥拝所」があります。伊勢神宮や皇陵を遥拝する場所です。もちろんここもちゃんと参拝していきました。

そしてここから少し行った所で参道が左へ折れて続きます…。

左へ折れてすぐの場所には見落としがちなポイントがあります…。

ここだけ一段下がった石段があり、上りで唯一下がっている石段はここだけなんです!

この写真の方が分かりやすいかな…。

一段下がっている理由は、一説によると「御本宮」までの段数は「785段」となっていますが、実際は「786段」あるそうで、これが「な・や・む」と読める語呂になるのを嫌い、一段引く事によって「785段」にしたとか…。

あくまでも一説で理由は定かではない様ですが、石段が一段下がってるのは間違いなくここだけなので、見逃さない様に注意しましょう!(笑)

突き当りには手水場があり、参道はここから右に折れて続きます…。

この先には「御本宮」への最後の石段があります。

この写真でちょうど正面に見えてる社殿は…

「真須賀神社」があります。勇武絶倫の神様だそうです。もちろんちゃんと参拝していきました(笑)。

ここからキツイ石段が続きます…。

あと少しと書いてありますが、まだ133段もあります(笑)。

気合を入れ直してゆっくりと上がっていきました…。

やっぱりキツイなあ(笑)。子供達は元気で先に上がっていきました。

石段の途中には「御年(みとし)神社」があります。農作穀物を司る神様が祀られているそうです。

もちろんちゃんと参拝していきました。ここから少し石段を上がった所には…

「事知(ことしり)神社」がありました。商売繁盛の神様である「夷(えびす)様」が祀られているそうです。

もちろんここもちゃんと参拝していきました。あくまでも参拝してたのであって、休憩していたのではありません(笑)。

「御本宮」の屋根が見えてきました!ほんとあと少しなんですが、あと少しがキツイんですよね(笑)。

何とか石段を上がった正面に「御本宮」。やっとここまで来ました…。

今年も「奥社」まで行く予定だったので、まずは「御本宮」に参拝と御朱印だけ頂いて、境内の散策等は帰りに行う事にしました。

御朱印を頂こうと「授与所」へ向かうと、ここではやってない模様…。

今年は臨時の「授与所」がまだ残ってて、御朱印はこちらで頂ける様になってました。

人が多いとは言えまだこの位。帰りに寄るとなると大混雑になると思ったので、先に御朱印だけでも頂いておくことにしたのでした。

無事御朱印を頂きました。

そして「御本宮」の方に参拝してから「奥社」の方へ向かいました。

拝殿の脇にある展望台?から見える景色は絶景です。今年は晴れてたので瀬戸大橋も見る事が出来ました!

ここでは休憩をそこそこで切り上げ、先を進みました…。

いよいよ「奥社」へ向かいます!

ちなみに、「御本宮」までの石段は785段で、「御本宮」から「奥社」への石段はまだ583段もあります…。

長くなるのでここで一旦終了。次回、「御本宮~厳魂神社(奥社)・上り編」へ続く…。

金刀比羅宮(こんぴらさん)
住所:香川県仲多度郡琴平町892-1
電話番号:0877-75-2121(社務所)
※詳細はホームページで確認して下さい。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です