【もりたうつわ製作所】「海うみ展vol.2」へ行く。パート2

「パート1」からの続き…

【もりたうつわ製作所】「海うみ展vol.2」へ行く。パート1

2017.07.16

結城琴乃yuuki kotono)・木工、針金


「結城琴乃」さんは何回も作品を見させて頂いてます。

モノと食、音が奏でる土日市「village(ヴィレッジ)2017 」へ行く。

2017.05.21

クラフト作家・結城琴×陶芸家・森田浩路コラボ展「ことのうつわ」を見に「川村雑貨店」へ行く。

2017.04.23

去年開催された「どうぶつ展」にも出品されてましたね。そう言えば「紙ものまつりin高知」でも作品をお見掛けしたような…。

針金を使った作品は繊細と言う言葉がぴったり。写真に撮るのも一苦労です!(笑)
あの船のシリーズ?はいつ見ても欲しくなりますね…。ブローチは女子なら買ってた(笑)。

テーブルを海に見立てて船を浮かべた展示がめっちゃ素敵すぎて、そっちばかり見ててブローチの写真を一枚も撮ってませんでした(笑)。

結城琴乃(yuuki kotono)
 ブログInstagramを発見!こちらで最新情報を確認しましょう!
※ブログの方が更新頻度が高い様なので、そちらをチェックするのがいいかも。

次の作家さんは…

poisson est poisson(ポワソン エ ポワソン)・彫金

アクセサリーをメインに制作されてるんでしょうか?「poisson est poisson(ポワソン エ ポワソン)」さんは初めて見させて頂いたかも…。

海をモチーフにしたアクセサリーが展示・販売されてました。ディスプレイも素敵ですね。

テーブルの上にはこんなディスプレイも。海の中に居るような感じ。

魚釣り?がテーブル脇にありまして、子供達が楽しそうに遊んでました。見た目もお洒落でコレいいなあ。

実店舗もあるようです。でもおっさんには近寄りがたい、お洒落なお店なんだろうなあ(笑)。

poisson est poisson(ポワソン エ ポワソン)
住所:高知市上町2-8-20サンコーポⅡ
電話:090-7141-6635
営業時間:10:00~15:30(お昼休憩12:00~13:00)
定休日:土、日曜日?
通販サイトFacebookを見つけました。詳細はそちらでご確認を。

さあ、どんどん紹介していきますよー(笑)。

弘浦和(Nodoka Hiroura)・イラスト

弘浦和さんも初めて見させて頂いたかも…。

何というか、独特の世界観ですね。タコの吸盤?のは立体的で、ほんとの吸盤みたいに見えてちょっと気持ち悪かったです(笑)。

色使いが凄いなあと。ただ派手なだけじゃないんですよね。こんな世界観があるのかと衝撃を受けました。

弘浦和(Nodoka Hiroura)
ホームページを発見しました!掲載されてる作品が凄い!
マトリョーシカ欲しい!(笑)

まだまだ作家さんは沢山残ってますよー!(笑)次はこの作家さん…

伊藤舞(maito)・絵

伊藤舞さんの作品は何回も見させて頂いてまして、ご本人ともお話しさせて頂いた事もあり、今回の「海うみ展」に出品されると言う事で楽しみにしてました!

この日は在廊されてなかったのでお会い出来ず…。残念…。

この透明感のある絵が大好き!今回は海とか夏をイメージした作品が多かった様な気がします。
原画も展示・販売されてまして、やっぱり原画はいいなあ…。欲しいなあ…。
原付カブの絵とかTシャツにして頂くと、自分の様なおっさんでも着れるのでどうでしょう?(笑)

何処にでもある様な風景やモノなどが題材になってるので、どこか懐かしさを感じさせるような絵なんですよね。ほんと素敵。

伊藤舞(maito)
FacebookInstagramで情報発信されてます!
出店情報等はFacebookをチェックしましょう!

さあまだまだ終わらない作家さん紹介(笑)。次はこの作家さん…

前田実津(Mitsu Maeda)・写真


ご本人が在廊されてまして、アフガンボックスカメラを使った撮影を行われてました。

このアフガンボックスカメラで写真撮影。その場で出来上がった写真を展示されていました。

味のあるモノクロ写真。自分達も家族写真を撮影して頂きました。カメラの説明も同時にして頂きながらの撮影。

カメラは今やデジタルが主流。フィルムカメラしか無かった頃をふと思い出しました。今の子供はネガフィルムも見た事が無い様で、これも時代の流れなのかなと。

撮って頂いた写真の写真を撮るのを忘れてた(笑)。かなりイイ感じの家族写真だったのに。
イベント期間中は飾って頂いてる模様なので、どれがウチの家族が探してみてください(笑)。

前田実津(Mitsu Maeda)
ホームページがありましたが、Instagramの方をチェックするのがイイかも。
Facebookもありました。

次はこの作家さん…

asakozirusi・はんこ


「asakozirusi」さんと言えば消しゴムはんこ!

消しゴムはんこを使った消しゴム版画は独特の作風で、大好きな作家さんの一人です。

はんこも版画も全部欲しい!(笑)

ワークショップもあった様ですが、都合が合わずに行けなかったんですよね…。残念…。
この小さいスペースの中によくこんな世界が描けるなと。ほんと素晴らしい!

asakozirusi

ブログを発見!TwitterInstagramもやられてる模様。
個展や教室の情報はブログをチェックした方がいいかも。

いっちゃん
だいぶ長くなったのでパート2はココで終了。パート3で終わるのかな?(笑)頑張ろう…。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ にほんブログ村

2 件のコメント

  • いっちゃんさま
    『海うみ展vol.2』に出品していた弘浦といいます。
    丁寧なレポート、きれいな写真、ありがとうございます!
    パート3まで、楽しく読ませていただきました!
    嬉しくなったので、お礼を言いたくなりました。
    ありがとうございました!
    ※タコの吸盤は、描いてる本人も若干気持ち悪かったです(笑)

    弘浦

    • >弘浦さんへ

      まさかご本人に読んで頂けるととは思わず、気持ち悪いとか書いてごめんなさい(笑)。
      本当に素晴らしい作品ですね!もっと他の作品も見たいと思いました!
      わざわざコメント頂いて恐縮です。しかも最後まで読んで頂いた様で本当にありがとうございます!
      機会があればお話しさせてください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    いっちゃん

    高知生まれの高知育ち。2012年1月よりお遍路始めました。ただ今二巡目へ突入。区切り打ちの車遍路です。いつかは歩きで!ブログではお遍路の様子や日々の出来事等を更新しています。水曜どうでしょう藩士です。