【アクションカム】「SONY HDR-AS300R」を衝動買い。




少し前のとある平日、用事があってカメラのキタムラへ行ってました。
待ち時間が出来たので、カメラ売場で時間を潰そうと色々見てたんです。
交換レンズいいなあとか、ミラーレス一眼レフとかいいなあとかって感じで。

ふと、ウェアラブルカメラ・アクションカムの売場の方へ行ってみたんです。
アクションカムの代表格と言えば「GoPro」ですよね。

 

前は家電量販店とかでも展示してたりしたんですが、今は置いてないんですよね。
ウェアラブルカメラ・アクションカム売場自体が縮小されていってる感じ。

まあ使い方が特殊ですもんね。動画を撮るならビデオカメラとか、今はスマホでも十分だし。
そんな事を思いながら見てたんですが、前から気になってたアクションカムが展示されてた!

前から気になってのが、「SONY HDR-AS300R」です。

「GoPro」はアクセサリーの豊富さが魅力なんですが、手ブレ補正機能は未搭載。
ソニーのアクションカムシリーズは強力な手ブレ補正機能が搭載されています。

特にこの最新型の「SONY HDR-AS300R」は、「空間光学手ブレ補正」機構を搭載!
補正能力が従来より大幅に向上。あと、やっぱり国産メーカーが使いやすそうかなと。

でも値段がネックで手が出ませんでした。「GoPro」もソニーも新品は結構なお値段・・・。
オークションとかで中古でもいいかなと思ってて、サイトを覗いてたりしてた所でした。

で、ふと見たキタムラカメラの店頭価格が税込46,800円だったんでびっくりした訳です。新品で税込50,000円切ってるのは見た事なかったので。カメラのキタムラ万歳!(笑)

と言う訳で長い前振りでしたが(笑)、買ってしまいました。
お店の人もいきなり買ったからびっくりしてました(笑)。サヨウナラ諭吉さん・・・。

家に持って帰ってから開封してみました。

DSC_0130

パッケージはこんな感じで中が見えるようになってました。

DSC_0131

箱の中に入ってたモノを全部出してみました。説明書の薄さにびっくり!(笑)

DSC_0132

カメラ本体と防水ハウジングがセットされている状態だったのを外してみました。
カメラ本体だけだとかなりコンパクトです。

DSC_0133
DSC_0134

よくあるタバコの箱との大きさ比較ですが、自分はタバコを吸わないので箱が無い!
仕方ないので近くにたまたまあったローソンのおにぎりで大きさを比較してみました(笑)。

DSC_0135
DSC_0136

カメラ本体、ライブビューリモコン共、付属のマイクロUSBケーブルでUSB給電するタイプ。
電源コンセントで充電できるタイプは別売りです。予備バッテリーも欲しい所です。

基本セットのみ購入したので、これから必要なアクセサリー類を揃えて行こうと思います。
アクセサリー類が揃ったら、車に積んでドライブレコーダー代わりにしたり、 どっか出掛けたり散歩したりする時に持ち出して動画を撮ったりとかしていきたいなと。

ほんと今から楽しみ!まだ使ってないので使ったらまた記事にしたいと思います!

 


にほんブログ村←こちらもクリックお願いします!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。