【デアゴスティーニ(DeAGOSTINI)】「週刊 護衛艦 いずもをつくる 88号」を組み立てる。#88




10月中旬、デアゴスティーニから「週刊 護衛艦 いずもをつくる」の88号~91号がまとめて届きました。

デアゴスティーニのロゴが変わってる!いつの間に(笑)。

箱から全部取り出すとこんな感じ。

今回はお知らせが沢山入ってました。お届け遅延は仕方ないけど、パーツの不具合なんかは勘弁してもらいたいですね。

驚いたのは、スケール間違い…。正しいスケールのものを送ってくれるのはいいけれど、時間は帰ってこない訳で…。そもそも今まで気が付かなかったのかな。

こんな感じで出鼻をくじかれた感じでしたが(笑)、気を取り直して88号から組み立てていく事にしました。

もう88号まで来たんだなと思うと何だか感慨深いですね。よくここまでやってきたなと(笑)。

まずは組み立て前にマガジンチェックから。

マガジンに一通り目を通した後はパーツチェック。

細かいパーツが沢山…。

広げてみるとこんか感じです。モーターめちゃくちゃ小さい!

パーツチェックの後、組み立て説明書通りに作業していきました。

今号はエレベーター部分の組み立てです。指定のパーツを順番に組み立てていきます。

先程組み立てたパーツにギアパーツを取り付け。

次はスパイラルシャフトを先程のギアパーツの部分差し込みます。

そしてモーターにケーブルを取り付けて…。

モーターをエレベーターパーツに取り付けます。

そして写真の様にパーツを取り付けます。

次はギアの取り付けです。小さい方のギアが不具合のあったパーツの様ですが、自分の分は普通にちゃんとハマったので代替パーツは使いませんでした。

ギアを取り付けた部分の上にパーツを取り付けてこんな感じになりました。

ここで87号で組み立てたエレベーターパーツを取り出します。

そして今号で組み立てたエレベーターパーツと合体!このモーターでエレベーターが動くんですね。

最後に甲板部分とエレベーター部分をネジ留めで固定。

これで今号の作業は全て終了しました。作動確認の指示は無かったのでこのまま保管しておきます。ちゃんと動くのか心配です(笑)。

最後に一応次号チェック。次号は格納庫の組み立てですね。まだ格納庫の作業あるのか…、と思ってしまいました(笑)。

そしてこの後、続けて89号を組み立てましたが、その模様はまた別の記事で…。

デアゴスティーニ(DeAGOSTINI)「週刊 護衛艦 いずもをつくる」
※詳細が気になる方はこちらをチェックして下さい。→「週刊 護衛艦いずもをつくる

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です