【デアゴスティーニ(DeAGOSTINI)】「週刊 護衛艦 いずもをつくる 51号」を組み立てる。#51




デアゴスティーニから「週刊 護衛艦 いずもをつくる」の49号~52号がまとめて届いたのでまずは49・50号と組み立て、続いて51号を組み立てました。

よく考えると、完成までまだ後一年ぐらいかかる予定なんですよね…。そう考えると気が遠くなりそうだったので、考えるのを止めておきました(笑)。

まずはいつもの様にマガジンチェックから。そう言えばヘリコプターには乗った事ないなあ…。展示してあるのには乗り込んだ事はありますが、飛んでる状態のには乗った事が無い。

人生で一度は乗ってみたいもんですね。乗り心地は良くないみたいですが(笑)。

マガジンを一通り見た後はパーツチェック。

今号のパーツはこれだけです…。

広げてみるとこんな感じ。相変わらずの少なさです。全然進まないハズですよね(笑)。

そして組み立て説明書通りに組み立てていきますが、今回もわずか3コマです(笑)。完成図を省くと2コマ…。

今号に付属していたこちらの船体パーツは取り置きだそうです。いつも思うけど、組み立てる時に送ってきてくれればいいのに(笑)。取り置きしないといけない意味が分からない…。

まずは格納庫壁面パーツに透明のパーツを指定の位置に取り付け。ABS用接着剤を使用して固定しました。

次に先程のパーツを50号で組み立てた格納庫に取り付けます。格納庫だけでこの大きさ…。

取り付けは指定の位置にはめ込み、裏面からネジ留めするだけです。

という事で、あっと言う間に今号の作業は全て終了しました。

しかし格納庫って完成するとどんな風になるんだろう。かなりの大きさなので、艦載装備コレクションもここに沢山保管できそうな感じですね。

最後に一応次号チェック。今号に付属してた取り置きの船体パーツ、次号で使わないのかよ!と思わずツッコミを入れてしまいました(笑)。いつまで保管しないといけないのか…。

次号も格納庫の組み立てですね。今号よりは作業が多そうな感じはしますが…。

この後、続けて52号も組み立てましたが、その模様はまた別の記事で。

デアゴスティーニ(DeAGOSTINI)「週刊 護衛艦 いずもをつくる」
※詳細が気になる方はこちらをチェックして下さい。→「週刊 護衛艦いずもをつくる

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。