【デアゴスティーニ(DeAGOSTINI)】「週刊 護衛艦 いずもをつくる 44号」を組み立てる。#44




12月中旬、デアゴスティーニから「週刊 護衛艦 いずもをつくる」の44号~48号がまとめて届きました。

今回は他にパンフレット類しか入っておらず、かなり寂しい感じ(笑)。

全部出すとこんな感じでした。

「週刊 日本の島」ってどんな人が購読するんだろう(笑)。戦車とかF1のコレクションはめちゃくちゃ気になりますが、金銭的に全部はさすがに無理ですね…。

そう言えば「週刊航空自衛隊 F-2戦闘機をつくる」てのも創刊されるとの事…。これは欲しいけど、「週刊 護衛艦 いずもをつくる」と並行で組み立て&出費はかなりキツイ…。

宝くじでも当たらないかなあ(笑)。

と言う事で、順番通り44号から組み立てていく事にしました。

早く艦橋?来ないかなあ…。船体の組み立てとかLEDの配線とか艦載装備コレクションの組み立てとかもう飽きました(笑)。

まずはいつもの様にマガジンチェックから。

マガジンにひと通り目を通した後は、組み立て前のパーツチェック。

今号のパーツはこちらですね。

全部取り出すとこんな感じでした。

パーツチェックの後、組み立て説明書通りに組み立てを進めていきました。

まずは格納庫壁面パーツにライトカバーを4ヵ所に取り付けました。パーツが細かい…。

そして先程のパーツにリフレクターを取り付け。表面の保護フィルムも剝がします。

次はもう一つのライトカバーパーツに先程と同じ様にリフレクターを取り付け。表面の保護シートを剥がそうと試みましたが、剝がれないどころか傷が付いてしまったので止めました。ほんとに保護シート貼ってあるのかな?

次は先程のパーツにLEDライトを取り付けます。

そして先程のライトカバーと格納庫壁面をネジ留めで固定します。

ここで42号の完成パーツを引っ張り出してきます。

まずは今号で組み立てた格納庫壁面パーツを所定の位置にセットし、格納庫壁面補強材をネジ留めで取り付け。

次に格納庫床面の裏側からネジ留めで固定し、今号の作業は全て終了です。

今号で格納庫はこんな感じになりました。完成はまだ先の模様ですね…。ちなみに点灯テストはしてないのでちゃんと光るかも分かりません(笑)。

最後に一応次号のチェックも…。次号は右側船体の組み立てとの事。あっと言う間に作業が終わりそうですね(笑)。

この後、続けて45号も組み立てましたが、その模様はまた別の記事で…。

デアゴスティーニ(DeAGOSTINI)「週刊 護衛艦 いずもをつくる」
※詳細が気になる方はこちらをチェックして下さい。→「週刊 護衛艦いずもをつくる

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。