【お遍路に行く3】四国八十八箇所第十五番札所・国分寺




行ってたのは令和2年11月3日。
お遍路遠征二回目。この日、六つ目のお寺です。

四国八十八箇所 第十五番札所
薬王山 金色院 国分寺
(やくおうざん こんじきいん こくぶんじ)

十四番札所からは車で5分程度。あっと言う間に到着しました(笑)。駐車場は山門脇にあります。

かなり時間が押してたので、到着後すぐ参拝しました。

まずは山門から。このすぐ横に駐車場があります。駐車場からそのまま境内へも入れる様になっています。

こんな風になっているのでショートカットも出来るんですが、出来る限り山門から出入りしたい所ですよね…。

山門を抜けるとこんな感じ。境内はかなり小ぢんまりとしています。

こちらの札所は、聖武天皇勅命により全国に創建された国分寺の一つ。四国霊場では各県に一つずつ国分寺が札所に含まれており、1番から回るとここが最初の国分寺となります。

鐘楼のすぐ横に、七重塔心礎と言われる巨大な礎石があり、往時の隆盛ぶりを偲ばせています…。

ちなみに、礎石の隣にある建物は地蔵堂です。

鐘楼は本堂前にありました。

本堂は現在修復中の為、参拝が出来ない様になっていました。仮本堂の看板があったのでそちらの方へ向かいます。

本堂の左右には庭園があり、有料ですが拝観出来る様になってたんですが、今はどうなのかな?安土桃山時代を代表する庭園と言われ、国の名勝に指定されているそうで、一度は見学してみたいものです…。

いつも時間が無くてスルーしてしまうんですけどね(笑)。

まずはこちらの仮本堂の方へ参拝しました。

以前、仮大師堂だった所ですね。

次に大師堂へ参拝しました。

前回来た時は再建中でまだ完成してなかった大師堂も、こんな立派な大師堂になっていました。一巡目に来た時は建物すらなかった状態だった…。

参拝終了後は御朱印を頂きに納経所へ。

一休小僧は二体揃っていました。

そして納経所で無事御朱印を頂き、急いで次の札所へ向かいました。はたして納経所が閉まる午後5時までに井戸寺まで行けるのか?(笑)続く…。

国分寺DATA
本尊:薬師如来
真言:おん ころころ せんだり まとうぎ そわか
宗派:曹洞宗
開基:行基
御詠歌:うすく濃く わけわけ色を染めぬれば 流転生死の秋のもみじ葉
電話番号:088-642-0525
住所:徳島県徳島市国府町矢野718-1
駐車場:普通10台(境内に隣接・無料)
※大型・中型車は進入不可
宿坊:なし

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です