【お遍路に行く3】四国八十八箇所第十三番札所・大日寺




行ってたのは令和2年11月3日。
お遍路遠征二回目。この日、四つ目のお寺です。

四国八十八箇所 第十三番札所
大栗山 華蔵院 大日寺
(おおぐりざん けぞういん だいにちじ)

十二番札所からは、車で約50分ぐらい。札所から少し離れた所にある駐車場へ車を停め、そこから歩いていきます。

こんな風に県道脇を歩いていくんですが、交通量が多くてちょっと怖い…。

そして札所へ到着。時間に余裕も無かったので、早速参拝する事にしました。

ちょうど団体さんが何組も…。狭い境内がかなり賑やかな状態になっていました。

山門を抜けて正面にはしあわせ観音。合掌した手のひらの中に観音さまが居ました。

山門を抜けて左手奥に本堂があり、その反対側に大師堂があります。境内はかなり小ぢんまりとしています。

手水場は山門脇にありました。

まずは本堂へ参拝しました。

次に大師堂へ参拝しました。

参拝終了後、境内散策といきたい所でしたが、時間が無いのと散策する程境内が広くないので、そのまま御朱印を頂きに納経所へ(笑)。

納経所は大師堂のすぐ横にあるんですが、行列が…。

納経所の中を見てみると、団体さんの納経帳が何冊も積まれてました…。これで更に時間に余裕が無くなってしまいました。てか井戸寺までは無理っぽいので、行けるだけ行こうという話になりました…。

団体さんとかち合うとこう言う事があるのでなるだけ避けたいんですよね…。

ちなみに、道を挟んで向かい側には一宮神社があります。大日寺はこの一宮神社の別当寺として同じ境内にあり、当時は一宮神社が札所として参拝されていたそうです。

そして明治の神仏分離令により大日寺は独立。その際、一宮神社の十一面観音像がそのまま本尊として移され、現在に至っているとの事。

今回こそ一緒に参拝していこうと思ってたんですが、またまたスルーしてしまいました(笑)。時間に余裕が無くて…。

一休小僧は二体とも揃ってました。状態もいいですね!

御朱印を頂けるまでかなり時間がかかると思ってたんですが、納経所の方の気遣いで、思ってたより早くに御朱印を頂く事が出来ました。有難い…。

そして急いで次の札所へ向かったのでした。続く…。

大日寺DATA
本尊:十一面観世音菩薩
真言:おん まか きゃろにきゃ そわか
宗派:真言宗大覚寺派
開基:弘法大師
御詠歌:阿波の国 一宮とはゆうだすき かけてたのめや この世のちの世
電話番号:088-644-0069
住所:徳島県一宮町西丁263
駐車場:30台(境内まで徒歩2分・無料)
宿坊:あり(要予約)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です