【もりたうつわ製作所】「海うみ展vol.3」へ行く。パート3

パート1、パート2からの続き…。

【もりたうつわ製作所】「海うみ展vol.3」へ行く。パート2

2018年6月25日

【もりたうつわ製作所】「海うみ展vol.3」へ行く。パート1

2018年6月24日
海うみ展 Vol.3
期間:2018年6月19日(火)~2018年7月8日(日)※月曜日は休み
時間 :11:00~16:00
開催場所:もりたうつわ製作所 住所:高知県土佐市新居1945-8【地図
※詳細はホームページを確認して下さい!

さあどんどん紹介していきますよー。

まずはこの方から…。

asakozirusi

asakozirusi」さんと言えば消しゴムはんこですよね。

素敵な消しゴムはんこが並べられていました!

消しゴム版画も味わいがあって素敵。今回は「海」をイメージした消しゴム版画が展示されてました。この図柄の消しゴムはんこもあって、色々と組み合わせてオリジナルの作品とか作れそう。

今回は展示されてるものが少な目な感じ。もっと色んな作品が見たいなと思いました。欲張り過ぎ?(笑)

asakozirusi
ブログTwitterInstagramで情報発信されてます。

次はこの方…。

ATELIER T_tree

ATELIER T_tree」さんは、金属や樹脂を使った作品を展示されてました。

この真鍮のスプーン、実際に見るとかなり素敵です。使うの勿体無い!でも使う事によって風合いが変化するので使わないとそれが見れない…。悩みどころですね(笑)。

写真に撮るのも一苦労なこの作品(笑)。雰囲気があって凄くいいですよね。海の中をイメージされてるんでしょうか?魚が気持ちよさげに泳いでいます。

もちろん、樹脂を使った作品も展示されてます。小さい四角の中に海が広がってます!凄い!透明感があってほんと綺麗。

ブローチも展示されてました。この金属が風化したような感じが何とも言えず素敵でした。

ATELIER T_tree
玉木かつこさんのホームページFacebookで情報発信されてます!

次はこの方…。

fufufuuun bu shinichi

fufufuuun bu shinichi」さんは、少し前ですが、もりたうつわ製作所でタカハシカヨコさんとのふたり展「SHIP」を開かれてましたね。その時は仕事が忙しくて行けずに残念な思いをしたのを覚えてます。

展示されてるのは小さい作品がメイン。「fufufuuun bu shinichi」さんの作品は力強いってイメージがあります。

壁の上にある作品は「fufufuuun bu shinichi」さんのですよね?大きな作品は迫力があってエネルギッシュなんですけど、今回は数が少なくて残念。やっぱりふたり展「SHIP」行きたかったな…。

そう言えば、2階にあったこの作品は「fufufuuun bu shinichi」さんの作品でしょうか?ちょっと作風が違う様な気もするけど…。間違ってたらごめんなさい…。

fufufuuun bu shinichi
ホームページがありましたが更新されてない様なので、Facebookをチェックしましょう。

次はこの方…。

fujieri

「fujieri」さんの作品を初めて見た時はかなり衝撃を受けたのを覚えてます(笑)。独特の世界観が広がってて、この空間だけ異質な感じ(笑)。

可愛いというよりカッコイイ?それもちょっと違うなあ…。どう表現していいのか分かりません(笑)。

このタコ?の人形はちょっといいなと思いました(笑)。かなりカラフルなので、見てるだけで元気が出てくる作品でした。

fujieri
Instagramしか見つけられませんでした…。

次はこの方…。

green.

「green.」さんを見させて頂くのは初めて。アクセサリーや小物を中心に制作されているとの事。この日はアクセサリー作りを体験出来るワークショップ?をされてました。

自分はアクセサリーよりもこんな風な置き物なんかに目が行ってしまいました…。だって男の子なんだもん(笑)。

どれも繊細で素敵な作品でした!

素材を活かした作品が多い様に感じました。アクセサリーは女性必見!

green.
ブログTwitterFacebookInstagramを発見しました!
いっちゃん
長くなるのでここで終了。次回、パート4でいよいよ最終回です!(笑)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です