【お遍路に行く】四国別格二十霊場第一番札所・大山寺

行ってたのは平成24年1月11日。この日、六つ目のお寺です。

四国別格二十霊場 第一番札所
仏王山 大山寺(ぶつおうざん たいさんじ)

このお寺は山の中腹にあります。
当然山道を上がって行く訳ですが、この道が予想以上の悪路…。

対向車が来ない事を祈りながら運転してました。
おかげで一台擦れ違っただけで済みました…。

しばらく行くと、駐車場らしきものを発見。車を止めて歩いて行くと、仁王門がありました。


近くで見ると、かなりボロボロ…。屋根はビニールシートだし…。

仁王門の先を見てみると…

階段しか見えないのでかなり凹む(笑)。

仕方ないので登るかと思っていたのですが、仁王門に来るまでにあった看板を思い出しました。
確か納経所はこっちみたいな看板が立ってたと思い、車の方へ引き返しました。

看板を見つけ、看板にある矢印の方へ車で登って行きました。
これが大正解!階段を登りきった所に駐車場がありました。

 鐘楼門は駐車場のすぐ近くにありました。


 手水場は 何やら凄いことになってました(笑)。

 まずは本堂より参拝します。

 次に大師堂へ参拝。
この日は風が強く、灯明やお線香に火を着けるのに苦労しました…。

 小坊主もちゃんと居ました。

境内には大銀杏がありました。この大銀杏、弁慶お手植えと言われているらしい…。
そうと知ってたら写真撮ったのに…。と言う事で、写真はありません(笑)。

他にも源義経ゆかりのモノがあるらしいです。後で調べて知りました。
また見に行きたい所ですが、あの道を行かないといけないと考えると躊躇します(笑)。

参拝を終え納経所に行くと、若いお坊さんが出てこられました。
そして子供達にお菓子の御接待を頂きました!ありがとうございます!

ここで別格霊場用の納経帳と御影帳、納札を購入しました。
新しい納経帳に御朱印を頂き、次の札所へ向かいました。続く…。

大山寺DATA
本尊:千手観世音菩薩
真言:おん ばざら たらま きりく
宗派:真言宗醍醐派
開基:西範僧都(せいはんぞうず)
御詠歌:さしもぐさ たのむちかひは 大山の 松にも法の 花やさくらむ
電話番号:088‐694‐5525
住所:徳島県板野郡上板町神宅大山14
駐車場:あり(境内に隣接)
宿坊:なし

 


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

2 件のコメント

  • こんにちは。
    お遍路、おつかれさまです。
    楽しみながら、いっしょに回っているような気分で
    読ませてもらってます。
    しかし、いつも思うけど・・・
    小坊主ちゃん、いい味出してるよねー(笑)

  • >カーニャさんへ
    レス遅くなってごめんなさい。
    もっと更新頻度をあげなければと思う今日このごろです・・・
    小坊主まだまだ登場しますよ〜(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    いっちゃん

    高知生まれの高知育ち。2012年1月よりお遍路始めました。ただ今二巡目。いつかは歩きで!ブログではお遍路の様子や日々の出来事等を更新しています。水曜どうでしょう藩士、「地球の歩き方」高知特派員。