【香川県三豊市】名物「鳥坂(とっさか)まんじゅう」を買いに行く。

七十一番弥谷寺へ参拝し道の駅「ふれあいパークみの」で遊んだ後、前から気になってたお饅頭屋さんへ行ってみました。

【香川県三豊市】道の駅「ふれあいパークみの」へ行く。

2019年2月8日

【お遍路に行く2】四国八十八箇所第七十一番札所・弥谷寺

2019年2月5日

一巡目のお遍路の際、七十一番弥谷寺から七十二番曼陀羅寺へ向かう途中で見かけてから気になってました。

「水曜どうでしょう」にも登場するんですよね。「四国八十八ヶ所Ⅲ」の中に出てくるので気になる方は見てみましょう!

ちなみに、弥谷寺駐車場からは車で5分程の距離にあります。前に前を通った時は車が一杯で通り過ぎた記憶があります。

道の駅を出た時はもう既に午後5時を回ってたのと、営業時間も分からなかったので開いてるか心配でしたが、そんなに遠い距離でもないので取り敢えず行ってみようかなと…。

お店の前まで行ってみると開いてたので、駐車場に車を停め、急いでお店の中へ!後で営業時間を見て見ると、午後7時頃まで開いてる様です。

お店の中に入り、饅頭を何個買うかで迷いました…。

確か、10個入・15個入・30個入と種類があって、自分は藤村Dは30個入を買ってたから30個入と主張したのですが(笑)、結局15個入を購入する事になりました。

15個入で500円だったと思います。

車へ戻ってすぐ食べる事にしました。

まだ温かいうちに食べたかったんですよね。ちょうど出来上がったばかりだったのかな?

包装紙を開けると、更に竹の皮?に包まれていました。雰囲気があっていい感じ。

竹の皮を開けるとお饅頭が出てきました!思ってたよりも小ぶりな感じ。

中にはこしあんが入ってます。

食べてみましたが、生地がモチモチしてて美味しい!こしあんは甘さ控えめな感じ。出来立てホカホカ状態なので美味しすぎて食べるのが止まらず、15個入がすぐ無くなってしまいました…。

確か「水曜どうでしょう」の中でも30個入があっという間に無くなってた記憶があります(笑)。

こちらのお饅頭は、生地に自家製の甘酒を使用しているとの事。また、30分かけてじっくり蒸しあげてるとの事で、だからこんなにモチモチなのかなあと。生地自体にも味があってほんと美味しかった!

こしあんは少し塩気があって甘さ控えめなので何個でもイケちゃうんですよ。これは大人気なのも納得です。

しかも創業150年を超える老舗。お遍路さんや旅人がこの「鳥坂峠」を通る時にこのお饅頭を食べながら休憩なんかしてたんだろうなあ。

出来立てはここでしか食べられないので、購入したらすぐ食べる事をオススメします!お店の中で食べられる様にもなってました。

またお遍路で通る時は立ち寄りたいと思います。次は絶対に30個入を買います!(笑)

名物 鳥坂まんじゅう
住所:香川県三豊市三野町大見甲4937-2【地図
電話番号:0875‐73-5607
営業時間:9:30~19:00 ※無くなり次第終了
定休日:火曜日
駐車場:あり

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
デアゴスティーニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です