【お遍路に行く2】四国八十八箇所第十一番札所・藤井寺

行ってたのは平成26年1月26日。
お遍路遠征二回目。この日、一つ目のお寺です。

四国八十八箇所 第十一番札所
金剛山 藤井寺(こんごうざん ふじいでら)

この日はこのお寺からスタート。こちらの駐車場は有料で、近くにある料金所?で、まず料金(300円)を支払ってから境内へ向かいました。

駐車場から歩いてすぐの場所に山門があります。打ち始めのお寺はやはり気が引き締まりますね。

山門を抜けたすぐ脇に鐘楼。

鐘楼の前、参道脇に、寺名の由来ともなった、弘法大師手植えと伝わる藤棚がありました。

こちらは4月下旬~5月上旬が見所だそうで、藤の花が見事に咲き誇るそうですよ。一度は見てみたいもんです…。行った時はいつも時期外れなんですよね…。

参道を歩いて行くと、本堂が見えてきました!

本堂前にある手水場で、参拝前に心身を清めます。

まずは本堂より参拝。

次に、本堂の近くにある大師堂へ参拝しました。

参拝を終え、境内を散策。

本堂前にある不動堂。この不動堂と本堂の間にある道を奥へ入った所に、「遍路ころがし」と呼ばれる、12番札所へ向かう遍路道の入口があります。

ここから焼山寺まで、約12kmの山道を歩いて行くんですね…。

男性でも約6時間、女性で7時間掛かると言われる遍路道。道中には弘法大師ゆかりの遺跡などがあるそうです。

この時も、数人のお遍路さんがココから焼山寺へ向けて歩いて行かれてました。キツそうですが、一度は歩いてみたいなあ。

こちらの小坊主は、ちょっとお洒落にマフラーなんかしておりましたよ(笑)。

境内を散策した後は、御朱印を頂きに納経所へ。
無事御朱印を頂き、車でも難所の十二番札所へ向かいました。続く…。

 

藤井寺DATA
本尊:薬師如来
真言:おん ころころ せんだり まとうぎ そわか
宗派:臨済宗妙心寺派
開基:弘法大師
御詠歌:色も香も 無比中道の藤井寺 真如の波のたたぬ日も無し
電話番号:0883‐24‐2384
住所:徳島県吉野川市鴨島町飯尾1525
駐車場:30台(有料300円・境内に隣接)
宿坊:なし

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

いっちゃん

高知生まれの高知育ち。2012年1月よりお遍路始めました。ただ今二巡目。いつかは歩きで!ブログではお遍路の様子や日々の出来事等を更新しています。水曜どうでしょう藩士、「地球の歩き方」高知特派員。