【香川県高松市屋島】山の上の水族館「新屋島水族館」へ行く。

行ってたのは8月12日。お遍路で屋島寺を打ち終えた後に行きました。

【お遍路に行く2】四国八十八箇所第八十四番札所・屋島寺

2019年8月16日

もうだいぶ昔に一度みんなで行った事があったんですが、ブログには書いて無かった模様…。

写真が残ってたので調べてみると、2011年1月に行ってました。もちろん子供達はその時の事を全く覚えてませんでした(笑)。

せっかくなので、当時の写真も後で載せたいと思います。

屋島寺から奥の方へ歩いて行った先に水族館があります。

受付で料金を支払い水族館の中へ…。ちょうどこの日最後のイルカショーが始まるとの事だったので、急いで中へ入りました。

既にイルカショーが行われる水槽前の席は満席状態。そう言えば前に来た時もこんな感じで人が沢山居たのを思い出しました。

いよいよイルカショーが始まりました!

てっきり前に見た様なイルカショーが始まるのかと思いきや、何故かお侍さんが登場!(笑)これがめちゃくちゃ面白い!

イルカとの掛け合いも面白い!てかイルカより目立ってません?(笑)

イルカも負けじと演技を繰り出します!(笑)

会場は大盛り上がり!イルカも凄いけど世直し侍さんも凄いです(笑)。

そんなに広いとは思えない水槽の中を高速でイルカが泳ぎ回ります。大迫力!

すると世直し侍さんがイルカの背中に!イルカに乗ったサムライやー!(笑)

イルカの身体能力はもちろん、世直し侍さんの身体能力も半端ないです(笑)。

こうやって見るとイルカって大きいですよね。

かなり楽しいイルカショーでした!ショーが終わった後も世直し侍さん大人気でした(笑)。ほんと最高のイルカショーでした!

イルカショーの後は水族館の中へ。

館内も多くの人で賑わってました。閉鎖のニュースが出た事もありましたが、何とか存続して欲しいですよね。

ペンギンやカワウソも居ました。さすがにちょっと窮屈そうだったけど(笑)。

アットホームな感じで楽しい水族館でした。また世直し侍さん見に行きたいな(笑)。

ここからは2011年に行った時の写真を載せますね。

看板はこんな感じだったんですね。

この時もイルカショーを見ました!もちろん世直し侍さんは居ません(笑)。

この当時は300㎜の望遠レンズを持ってたのでここまで寄って撮る事が出来ました。今は150㎜の望遠レンズしかないんです…。

勘のいい方は上の写真で気付いたと思いますが…。

あの白衣を着てる方は何年か後に侍になる方では…(笑)。

当時からイルカとの息はピッタリだったんですね。この時のショーもめちゃくちゃ楽しかったのを記憶しています。

あと、こんな写真も残ってました。長女と末っ子の後ろに居るのはアザラシだったかな?

こんなコスプレ?をして一緒に記念撮影してくれました。

今回行った時は居なかったけど、元気かなあ…。

あと、水槽の近くに売店が今もあるんですが、当時は日本一でっかいたい焼きと言うのを売ってたんですよ。

気になって買ってみたらそれほど大きくなかったけど(笑)。今も売ってるのかなと思って行ってみましたが、ありませんでした…。

館内の写真も撮ってました。

水槽とかは同じ様ですが、中に居る魚とかの種類は多少変わっている模様。

これは今でもある、海の生き物を触る事が出来るコーナー。

長女がヒトデを摑み取りしてました(笑)。昔からこういうのは平気だったなあ…。

ドームの水槽の写真も撮ってました。右下に居るのは長女。当時5歳。可愛いなあ(親バカ)。

こうやって昔と今を比べるのも面白いですね。展望台の写真も残ってるので、別の記事で同じ様に書いてみようかな。

行った時間が遅かったので、透明ボートとか行きたかったけど行けなかったんですよ。

また別の機会に遊びに行こうと思います。その時に世直し侍さん居るといいなあ(笑)。

新屋島水族館
住所: 香川県高松市屋島東町1785-1
電話番号:087-841-2678
営業時間:9:00~17:00(最終入館16:30)
定休日:年中無休
駐車場:屋島山上駐車場(有料)を使用。
入館料金等、詳細はホームページを確認してください。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です