実家に帰省した話。




今日は実家へ帰省しておりました。帰省と行っても車ですぐの場所ですが・・・。

我が家のお米の備蓄が心もとなくなってきまして、実家へお裾分けして貰いに。
一応、昔は農家だったんですが、今は父が自営業を営む傍ら農地の面倒を見ています。
お米も作っていますが、ほとんど自家用ですね。そのお米を貰っています。
畑も少々やっていまして、産直なんかへ持って行って小銭を稼いでる様です(笑)。

DSC_0918

畑には、大根やら玉ねぎやらブロッコリーなんかが植えられていました。

DSC_0929

このビニールハウスは父が一人で手作りしたそうです。
小ぢんまりしてますが、ちゃんとビニールハウスになってました!(笑)
電気や水道なんかも自分で引いてます。まあそっちが本業なので・・・。

DSC_0928

冬の田んぼはこんな感じです。子供の頃はよくここで凧を上げたもんです。
周りに電線とか無いので、凧を上げるのにはちょうどいいんですよね。
最近は凧を上げてるのも全然見なくなりましたが・・・。

DSC_0931

実家の前には弘岡用水が流れてて、この用水路沿いに梅雨時期になるとあじさいが咲きます。
今はすっかり有名になった「あじさい街道」は、この用水路沿いにあります。
この用水路のおかげで、この辺りは県内でも有数の農業地帯となっている訳です。

ありがとう野中兼山先生!(笑)

ちなみに、ここから伊野町方面へ行くと、行当の切抜があり、その先に八田堰。
この八田堰から仁淀川の水が弘岡用水へ引き込まれているんですね。

もう一度、ありがとう野中兼山先生!(笑)

DSC_0932

弘岡用水からの水は、写真の様な溝から田んぼに引き込まれています。
こんな溝があちこちに張り巡らされている訳です。
当たり前の様に使っていますが、この水が無ければ作物は育たない訳で・・・。
昔の人は本当に凄いと思いますね。

てか何のブログだコレ?(笑)

DSC_0927

実家には一応精米機もありまして、これで精米したものを頂いてます。
精米してくれてるので非常に助かっています。ありがたい事です。
面と向かって言うのは何だか恥ずかしいのでココで言います。ありがとう!(笑)

DSC_0942

10㎏分のお米を貰ってきました。無くなったらまた貰いに行きます!(笑)

DSC_0943

ついでにブロッコリーと大根も貰いました。ブロッコリーでかっ!
この大きさで産直には100円の売価で出してるそうです。安すぎないか?

大根は種が高い品種のやつだそうです。品種名を聞いたけど忘れました(笑)。
大根の色が真っ白ですごくキレイでしたよ。

DSC_0915

ついでに花の種もパクってきました(笑)。

DSC_0916

先の方が黒く見えるのが種です。
花は多分、マリーゴールドか何かだと思われます。
苗で買うとそこそこするので種から育ててやろうかと。しかも種代はタダなので(笑)。

DSC_0917

とりあえずこれぐらいを貰ってきました。足りなかったらまたパクりに行きます(笑)。
子供達はお年玉とかお菓子とか沢山もらって嬉しそうにしてました。
いつも遊んでもらってる姪っ子は今日は出掛けてて不在。代わりに・・・

DSC_0923

猫と遊んでいました(笑)。この猫が人懐っこくて可愛い!
ちなみにこの猫は野良猫らしい・・・。野良猫にしてはやけにキレイだけど。
しばらくのんびりした後、実家を後にし帰宅。やっぱり自分にはお年玉貰えなかった!(笑)

 

by カエレバ

 


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です