【お遍路に行く3】四国八十八箇所第五番札所・地蔵寺




行ってたのは令和2年3月8日。
四番札所からは車で約5分程で到着。この日、五つ目の札所です。

四国八十八箇所 第五番札所
無尽山 荘厳院 地蔵寺
(むじんざん しょうごんいん じぞうじ)

駐車場は山門の両側にあります。奥の方の駐車場に車を停め、早速参拝を開始しました。

仁王門より境内へ入ります。こちらの札所は石段が無いのでめちゃくちゃ楽です!(笑)

仁王門を抜けすぐ右手の方に修行大師、そのすぐ横に鐘楼があります。

まずは鐘楼で鐘を撞かさせて頂きました。鐘の音は落ち着くなあ…。

そしてまずは本堂の方へ向かいます。

手水場は本堂前にありました。

まずは本堂より参拝しました。

本堂横には地蔵尊があり、その前には水琴窟があります。水琴窟はここと別にもう一か所にもあります。

本堂横の建物はえびす堂、不動堂になっています。地蔵尊の奥に見える六角の建物は永代供養のお堂になっている様です。

本堂前から大師堂を撮りました。奥に見える正面の建物が大師堂。その前に見える大木は、樹齢約800年の大銀杏です。かなりの迫力!

そして大師堂へも参拝しました。

前に来た時は改修中で見られなかったんですよね…。

【お遍路に行く2】四国八十八箇所第五番札所・地蔵寺

2017年5月17日

壁面の鮮やかな彫刻?が目を引きました。

もう一つの水琴窟は仁王門から入って正面にある大きな建物の脇にありました。気を付けて見ないと見落とすかも…。

参拝終了後は御朱印を頂きに納経所へ…。

一休小僧は2体揃ってました!この姿もあと何年かしたら見れなくなるかもしれないですね…。

境内案内図を見つけたので一応載せておきますね。

こちらの札所は「五百羅漢」が有名なんですが、今回も時間の関係でスルーしました…。いつか見に行ってみたいな…。

納経所で無事御朱印を頂いた後は、お昼ご飯を食べる所を探しながら六番札所へ向かいました。続く…。

地蔵寺DATA
本尊:勝軍地蔵菩薩
真言:おん かかかび さんまえい そわか
宗派:真言宗御室派
開基:弘法大師
御詠歌:六道の 能化の地蔵大菩薩 導きたまえこの世のちの世
電話番号:088-672-4111
住所:徳島県板野郡板野町羅漢林東5
駐車場:普通50台、中大型20台(境内に隣接・無料)
宿坊:なし

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です