家庭菜園、完全復活への道。パート11




晴れた日の休日は久しぶり。何処かへ行きたい所なんですが、やっておかなければならない事が…。

DSC_2168

家庭菜園のメンテナンスをしばらくやってなかったので、この日にやる事に…。雨が続いたので全然見れてなかったんですよ(言い訳)。

作ってる野菜の野菜の状況も確認しておきたかったし。あと、まだじゃがいもの植え付けも出来てなかったので…。

まずは雑草と格闘するハメになりました。 雨の後は一段と成長してるんですよね…。写真は全部その作業後に撮ったモノです。

DSC_2163

雑草を除去した後、写真で言うと手前の方の色が変わってる所にじゃがいもを植え付け。いつもは畝に植え付けしてたんですが、土寄せとかあるので今回はこんな感じで。

毎回、色んな方法を試してみてます。試行錯誤の繰り返しですね。

他の状況も見てみました。

DSC_2164

にんにくは順調そうな感じ。

DSC_2165

豆は小さいのが既に出来てました!でも他の畑を見ると、もっと背丈が伸びてるんですよ。これから大きくなるのかなあ…。

DSC_2166

その豆を植えてる畝の隙間に種を蒔いてた人参。こんなに大きくなりました!正直、全然期待してなかったんですが、育つもんなんですね。

少し間隔が狭いように感じたので、間引きもしておきました。

DSC_2175

間引きした人参も小さいけど食べられるので捨てずに収穫。食べるとあっと言う間に無くなりそうだけど(笑)。

で、もう一つの畑の方もメンテナンスを…。

DSC_2161

こっちは雑草が酷く、写真の状態までかなり時間がかかってしまった…。

広がった手前のスペースには、余ったじゃがいもを植えておく事にしました。種イモを捨てるのがもったいないのと、うまく育ってくれればラッキーかなと言う事で。

DSC_2162

玉ねぎを植えてるんですが、イマイチ玉が大きくなってない気がする…。近くの畑を見させてもらったら、この倍ぐらいの大きさになってるんですよ。

調べてみると、追肥が必要だったみたい…。

追肥ってあんまり大事に思ってなかったんですけど、かなり重要らしい…。うちの野菜が小さい原因はコレっぽい。

玉ねぎの場合は追肥の時期をとっくに過ぎてた為、このままで行く事にしました。

DSC_2170

土寄せだけしておきました。コレも必要か分からなかったけど、一応やってみました。ネットとか本とかで調べても、それぞれに書いてる事が違ったりするんですよ。

なのでコレばかりはやってみての繰り返しかなと。

そう考えると農家さんて凄いな。あんなにキレイな野菜が作れるんだもんな…。

畑から家に戻る途中に梅の木を植えてるんですが、よく見ると…。

DSC_2173
DSC_2172

ちっちゃい梅の実が出来てた!植えて数年になりますが、初めて実が付いた!収穫出来るかはまだ分からないけど、めちゃくちゃ嬉しいな。

家庭菜園をやってると大変な事も多いけど、収穫出来るとそれが全部吹き飛ぶぐらい嬉しい。

これからも試行錯誤しながらいっぱい野菜を作っていきたいと思います。取り敢えず追肥について勉強します!(笑)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です