【お遍路に行く2】四国八十八箇所第三十八番札所・金剛福寺

行ってたのは平成28年6月5日。
お遍路遠征六回目。この日、二つ目のお寺です。

四国八十八箇所 第三十八番札所
蹉跎山 補跎洛院 金剛福寺(さださん ふだらくいん こんごうふくじ)

三十七番札所からは車で約2時間。距離にすると約100km…。歩きだと、一日中歩いても到着出来ないんですよね。

ちなみに、札所間の距離では最長だとか。まさに修行の道場って感じ…。

駐車場はすぐ近くにあるんですけど、到着した時には台風かと思う様な暴風雨に見舞われまして、境内へ向かう途中に傘の骨が折れて使い物にならなくなるというハプニングも…。

それでもせっかく来たので参拝開始(笑)。

まずは山門から。写真を撮るのも一苦労…。

手水場は山門を入ってすぐの場所にありました。

本堂の手前には亀!頭をなでると幸運が訪れるそうですよ。この時はそれどころじゃない状態だったので、スルーしてしまいました(笑)。

まずは本堂より参拝します。

本堂で雨宿りしながら境内の写真を撮りました(笑)。境内の中央には大きな池がありまして、その回りに諸堂が立ち並んでいます。

ちなみに、大師堂は写真の右奥。傘が壊れて使えない状態だったので、頃合いを見計らってダッシュで大師堂へ(笑)。

息を整えてから大師堂へ参拝。

せっかく来たので境内をゆっくり散策したい所でしたが、雨と風が強くなる一方だったので、近くにある足摺岬の観光も断念しました…。

この後、ダッシュで納経所へ行き(笑)、御朱印を頂いてから札所を後にしました。滞在してたのはわずか十数分だと思われます…。

なんとか駐車場に停めてある車に辿り着き、三十九番札所へ向かいました。続く…。

金剛福寺DATA
本尊:三面千手観世音菩薩
真言:おん ばざら たらま きりく
宗派:真言宗豊山派
開基:弘法大師
御詠歌:補陀洛や ここは岬の船の棹 とるも捨つるも宝の蹉陀山
電話番号:0880-88-0038
住所:高知県土佐清水市足摺岬214-1
駐車場:50台(境内まで徒歩3分・無料)
宿坊:あり(要予約)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
デアゴスティーニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です