【お遍路に行く2】四国八十八箇所第三十三番札所・雪蹊寺

行ってたのは平成28年5月15日。
お遍路遠征五回目。この日、四つ目のお寺です。

四国八十八箇所 第三十三番札所
高福山 高福院 雪蹊寺(こうふくざん こうふくいん せっけいじ)

三十二番札所からは車で20分ぐらい。駐車場は境内のすぐ前にあります。

車を停め、さっそく境内へ向かいます。

山門はありません。石段を上がればすぐ境内。小ぢんまりとしたお寺です。

境内に入ってすぐの右手には鐘楼。奥に見えてる建物は大師堂です。

手水場は境内の真ん中辺りにありました。手水場の前では果物とか売ってるお店があります。一回目に来た時は、確か文旦とか買った記憶があります。

まずは本堂より参拝。

ちなみに、こちらのお寺の本尊の薬師如来坐像はあの有名な鎌倉時代の仏師、運慶が制作したもの。

運慶の子である湛慶(たんけい)も一緒にここを訪れ、親子で本尊をはじめとする仏像を制作したそうです。

この時に制作された仏像はいずれも国の重要文化財に指定されています。

本堂の次は大師堂へ参拝しました。

この大師堂の奥の方に、長宗我部信親公のお墓があります。そして雪蹊寺の隣には秦神社があり、どちらも長宗我部家と深い繋がりのある場所です。

今回は時間があまり無かった為にどちらも行きませんでした…。

一巡目の時には見に行ってたので、興味ある方はそちらで…。

【お遍路に行く】四国八十八箇所第三十三番札所・雪蹊寺

2013.04.25

一休小僧は大師堂にしか見当たらず…。

参拝を終えた後は納経所へ行き、無事御朱印を頂きました。そして急いで三十四番札所へ向かいました。続く…。

雪蹊寺DATA
本尊:薬師如来
真言:おん ころころ せんだり まとうぎ そわか
宗派:臨済宗妙心寺派
開基:弘法大師
御詠歌:旅の道 うえしも今は高福寺 のちの楽しみ有明けの月
電話番号:088‐837‐2233
住所:高知県高知市長浜857-3
駐車場:10台(境内に隣接・無料)
宿坊:なし

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
デアゴスティーニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です