【日本三大鍾乳洞】国指定史蹟天然記念物「龍河洞」へ行く。パート3

パート1、パート2からの続き…。

【日本三大鍾乳洞】国指定史蹟天然記念物「龍河洞」へ行く。パート2

2017.08.10

【日本三大鍾乳洞】国指定史蹟天然記念物「龍河洞」へ行く。パート1

2017.08.09

龍河洞出口→帰り道

帰り道を通って帰って行きますよー!(笑)帰り道の途中にも意外に見所があるんですよ。

お土産屋さん?ここのお土産屋さんは閉まってました…。

ここから少し歩いて行くと…

刃物屋さんが開いてた!ちょっと覗いてみたい気もしましたが、先を急ぐのでスルー。しかし凄い所にお店があるんですね…。

こんな風な通路をしばらく下りて行くんですよ。この辺りは何も無いし、龍河洞の中を歩くよりキツいかもしれない(笑)。

通路脇には色んな植物が生えてまして、こんな風に解説入りのパネルがあちこちに設置されてます。

かなりの数の植物があるので、植物好きにはたまらないんじゃないでしょうか。勉強にも最適!

自分はそんなに興味がないので(笑)、少し見ただけで飽きてしまいました…。てかこの日は暑かったのでそれどころじゃない感じ…。

だいぶ下に降りてきた所に表札屋さんがありました!日曜市に出店されてるあのお店です!

飾ってある表札とかが面白くて、立ち止まって見てる人が多数居ました。思わず買いそうになった(笑)。

この少し先には…

龍河洞博物館

「龍河洞博物館」があります。入場料は無料です!

館内はかなりレトロな雰囲気。この雰囲気がたまらないんですよ(笑)。エアコン(クーラー)が効いてて涼しいのでしばらく居ました(笑)。

龍河洞博物館1階

1階には、地球の歴史をジオラマで再現した展示物があったり…

龍河洞の説明パネル等が展示されています。あの文字のフォント、雰囲気があっていいなあ。

でもやっぱり1階で一番目立ってるのはコレですよね。

ワンダーフォール

「ワンダーフォール」です!不思議と見入ってしまいます…。

触っちゃダメですよ!こんな看板があると言う事は触った人が居るんですね(笑)。「ワンダーフォール」は何とアメリカ特許だそうですよ!

ついつい写真を何枚も撮ってしまいました(笑)。これって昔からあるけど、いつから展示されてるんだろう?これ自体、かなり貴重な感じがするんですけど…。

一応、2階にも上がってみました(笑)。

龍河洞博物館2階

2階には土器や岩石等が展示されています。

なかなか見応えのある展示です。

全体的にちょっとレトロ感が強いですが(笑)、それがまたよかったりするんですよね。

階段には植物の標本が展示されてました。

「龍河洞博物館」の後は、すぐ近くにあるココへ…

龍河洞珍鳥センター

「龍河洞珍鳥センター」へ立ち寄ってみました。てか帰り道なので、必然的に立ち寄る事になる訳なんですが(笑)。

写真が暗くて見辛いですね…。ごめんなさい…。

コレでもか!と言う位に(笑)ニワトリが居ます。高知県は特殊鶏の産地として有名なので、このセンターではその中でも特に珍しい鶏を集めているとか…。

特別天然記念物に指定されている「オナガドリ」も居ますよ。この箱にずっと居るんだ思うと何だか可哀そうな気もしますが、仕方ないんですよね…。

ニワトリ好きにはたまらない場所だと思われますが、前にも書きましたが自分は鳥が苦手(笑)。少し見てそそくさとセンターを後にするのでした…。

センターは建物の2階にあるので、階段を下りて1階へ。

龍河洞珍鳥センター1階

あれ?前に来た時(10年前)はお土産屋さんだったのに。ここで皿鉢キーホルダー買ったんですよ(笑)。

なんかこんなモノがあったので、子供達がしばらく遊んでました。ちょっと休憩するにはいい場所かもしれないですね。

先程の建物を出たすぐの場所に「謎壺屋」さんてのが出来てまして、末っ子が行きたいと言うので嫁さんと一緒に入って行きました。自分と長女は外で待ってました。

20分ぐらい待ってたんですが、シブい顔して出てきたんですよ。聞いてみたら、結局クリア出来なかったらしい…。そんなに難しいのかな?誰か挑戦しに行って来て下さい(笑)。

この後、「Cafe Ayam」さんへ行き、龍河洞を後にしたのでした。

【香美市・龍河洞】ニワトリカフェ「Cafe Ayam(カフェ アヤム)」へ行く。

2017.08.07

久しぶりに行きましたが、新しいお店も出来ててかなり楽しめました。イベントなんかもあったりする模様。また近いうちに行きたいな。

いっちゃん
かなり長くなってしまいましたが、何とか完結。最後まで御覧頂いた方、ありがとうございました!
国指定史蹟天然記念物 龍河洞(りゅうがどう)
住所:高知県香美市土佐山田町逆川1424
電話番号:0887-53-2144
駐車場:あり
※各施設の営業時間、利用料金等はホームページで確認してください。最新情報はFacebookTwitterで!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

いっちゃん

高知生まれの高知育ち。2012年1月よりお遍路始めました。ただ今二巡目へ突入。区切り打ちの車遍路です。いつかは歩きで!ブログではお遍路の様子や日々の出来事等を更新しています。水曜どうでしょう藩士です。