【香川県高松市】うどん本陣「山田屋 讃岐本店」へ行く。

行ってたのは11月4日。この日はみんなで2巡目最後のお遍路遠征へ。

次は85番札所八栗寺からスタートだったんですが、その前に、前から行きたかった「山田屋」さんへ立ち寄る事にしました。

「山田屋」さんと言えば「水曜どうでしょう」ファンの方にはお馴染みですね!(笑)

今回のお遍路は、水曜どうでしょう班と同じく、「山田屋」さんを優先してスケジュールを組んでみました(笑)。

高知から出発し、「山田屋」さんへ到着したのは11時ぐらい。

お昼頃だと絶対に混んでると思い早めに来てみたんですが、この時間でも広い駐車場がほぼ満車だった…。凄い…。

ちょっと焦りながら店内の方へ向かいます…。

讃岐本店は凄い立派なお屋敷なんですね…。知らずに来たのでびっくりしました。

庭も広い…。この庭を取り囲む様に建物が建っていました。座敷席か椅子席かどちらがいいか聞かれたので、せっかくなので座敷席の方をお願いしました。

ちょうど空きがあった様で待たずに入れました!そして案内して頂いた席へ…。

座席の部屋?もかなり広い…。しかも窓からは綺麗に整えられた庭園も見る事が出来ます。うどん屋さんと言うよりちょっとした料亭みたいな雰囲気。

まあ料亭とか行った事ないんですけどね(笑)。で、メニューを見ます…。

高級なメニューもありますが、思ってたよりもかなりリーズナブルなお値段なんですね。

うどんすきとかうどん懐石とか食べてみたいなあ(笑)。こんな雰囲気の中で食べるとまた最高だろうなと思いました。

散々悩みましたが、それぞれが食べたいものを注文し、到着までしばらく待ちます…。

外を見てみると、お客さんがどんどん増えてました…。自分達が待たずに入れたのはめちゃくちゃタイミングが良かった様です…。

まずは末っ子が注文してた「ざるぶっかけ」が到着。

このうどんにつゆをかけて頂きます。薬味はお好みで。

めちゃくちゃ美味しかった様です。末っ子が一番ここに来たがってたんですよね(笑)。

大好きないなり寿司も一緒に注文してました。

次は長女が注文してた「梅わかめうどん」が到着。

こちらも美味しかった様で、しっかりと完食してました。

次は嫁さんが注文してた「肉うどん」が到着。嫁さんにしては珍しくガッツリ系です(笑)。

どんな味がするんだろう…。少し食べさせてもらえばよかったな(笑)。美味しそう…。

最後に自分が注文してた「上天丼定食」が到着。どうせなら豪華なのを食べようと注文してみました(笑)。

思ってたよりかなりのボリューム…。これからお遍路なのに大丈夫かな?(笑)

天丼とかかなり久しぶりに食べました。天ぷらめちゃくちゃ美味しい…。海老とか外はサクサクで中はプリプリ。

主役のうどんを超える存在感でした(笑)。

うどんの方は、ざるうどんかわかめうどんを選べたんですが、ざるうどんの方にしてみました。

水曜どうでしょう班が「山田屋」さんのうどんを絶賛してましたが、確かに美味しい!

つゆも自分好みの味でめちゃくちゃ美味しく頂きました。正直、天丼要らなかったなと思う位でした(笑)。もっとこのうどん食べたかった…。

そう言えばざるうどんの脇にあったこの豆、「しょうゆ豆」と言うそうなんですけど、食べてみたらめちゃくちゃ美味しかった!

多分初めて食べたと思うんですけど、クセになりそうな予感(笑)。香川県の郷土料理の様です。

うどんを食べ終わった後、少しゆっくりさせて頂いてから会計の方へ…。

こんなの見たら買っちゃいますよね(笑)。てか買っちゃいました。お土産にも最適ですよね。

そう言えば水曜どうでしょう班もこちらで大量にお土産を買ってましたね(笑)。

会計を済ませ建物の外へ出ると、順番待ちされてる方が多数…。駐車場へ行くと、ひっきりなしに車が入ってきてました。

凄い人気なんだなあと改めて実感した事でした。

この後、このすぐ近くにある八栗寺へ向かい、お遍路を開始したのでした。

しかしこの「山田屋」さんでのんびりしすぎたのが後々響いてくる事になろうとは、この時は思ってもみませんでした(笑)。

お遍路中はうどん屋さんには気をつけましょう!(笑)

うどん本陣 山田屋 讃岐本店
住所:香川県高松市牟礼町牟礼3186【地図
電話番号:フリーダイヤル・0120-04-6522、087-845-6522
営業時間:10:00~20:00(ラストオーダー・20:00)
定休日:年中無休
駐車場:あり(160台!)
※その他詳細はホームページで!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です