いろいろ日記。

毎日のいろいろな事を書いていきます。

タグ:別格二十霊場

四国別格二十霊場 第四番札所
八坂山 八坂寺 鯖大師本坊(やさかざん やさかじ さばだいしほんぼう)

IMG_0161


日和佐の薬王寺から室戸の最御崎寺に向かう道の途中にあります。
このお寺で徳島は最後。感慨深いものがありました。

到着後、早速参拝することにしました。

IMG_0158

山門は無く、境内もこぢんまりとしたお寺でした。

IMG_0153

境内入ってすぐの所に鐘楼がありました。

IMG_0152

本堂

IMG_0156

大師堂

IMG_0155

大師堂の前には鯖の石像がありました!

大師堂の脇に裏へ抜ける道があり、多宝塔の看板が立っていたので行ってみました。

IMG_0159

立派な多宝塔がありました。立派な宿坊もありました。

本堂の隣の建物にはお砂踏洞窟もありましたが、時間の都合で入りませんでした。

IMG_0154

小坊主もちゃんと居ました。少しボロボロですが(笑)。
手水場の写真は撮り忘れてました・・・

そして参拝後、納経所で御朱印を頂き、いよいよ修行の道場、高知へ向かいました!
続く・・・





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

四国別格二十霊場 第三番札所
月頂山 慈眼寺(げっちょうざん じげんじ)

二十番札所 鶴林寺の奥の院。思ってたより到着まで時間がかかりました・・・

早速参拝!と行きたい所ですが、このお寺は本堂がここから山道を登った所にあります。
まずはそちらへ向かいました。

IMG_0022

大師堂の横に鐘楼があり、その横に道があります。ここから本堂へ向かいました。

IMG_9998

少し歩くと観音様が居ました。ここからが本番という感じです。

IMG_9999

この道を見て子供達は引き返しました。ちょっと無理だろうと・・・
なのでここからは一人で登っていくことにしました。この判断は大正解!
理由は後々明らかになります(笑)。

IMG_0002

看板がありましたが、本堂はまだまだ先のようです・・・。早くもバテ気味・・・。

IMG_0001

雪があちこちで積もり始めました・・・。

IMG_0003

遂に道がこんな感じに・・・。雪と言うより氷に近い状態。
でもこの時、前方にお遍路さんの姿が少し見えたので、行けるだろうと思い、
写真に写ってる手すりに必死にしがみつきながら、何とか登って行きました。

IMG_0005

やっと山道を登りきりました・・・。雪積もってるし・・・。

IMG_0013

氷柱なんて見たの何十年振りだろう・・・。

IMG_0011

手水場らしきもの(笑)。

IMG_0014

やっと本堂に到着。先に到着してたお遍路さんに挨拶し、参拝を済ませました。
穴禅定の方へも行ってみました。

IMG_0008

冬の間は閉鎖中で入れません。機会があれば入ってみたいなぁ。
辺りを少し散策した後、来た道を引き返しました。

IMG_0017

帰りもこんな感じです(笑)。大師堂まで戻った時はヘトヘトでした・・・。

IMG_0024

大師堂でもちゃんと参拝して脇にある納経所へ。御朱印を無事頂きました。

IMG_9995

鐘楼

IMG_0020

大師堂へ到着した頃から吹雪状態になってきました・・・。風邪引きそう・・・。

IMG_0021

子供達が待っている間に雪だるま作ってました。あんまり綺麗じゃないけど(笑)。

予想以上に時間がかかってしまったので、急いで次の札所へ向かいました。
続く・・・





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

四国別格二十霊場 第二番札所
東明山 童学寺(とうめいざん どうがくじ)

十二番札所に向かう前にちょっと寄り道。

IMG_9744

何か人の顔みたいな山門。こじんまりしてて可愛いかったです。
駐車場はこの右脇を抜けて少し行った所にありました。

IMG_9748

なかなか雰囲気のあるお寺です。
お遍路さんも見かけず、ほぼ貸切状態で参拝しました。

IMG_9740

手水場

IMG_9734

階段の上に本堂がありました。

IMG_9739

右隣に大師堂があり、順番に参拝しました。

参拝後、少しだけですが境内を見て回りました。

IMG_9737

切支丹灯籠

IMG_9750

これは何だろう?お参りしたのは覚えてるけど・・・

IMG_9753

ミニ四国八十八箇所のお砂踏み。ミニ別格二十霊場と、ミニ西国三十三箇所もあるらしい。

IMG_9735

小坊主もちゃんと居ました。

その他に、「お筆の加持水」と言う泉があるらしいのですが、場所が分からず見逃しました・・・
後で調べると、納経所の裏手にあったみたいです。

境内を散策後、納経所で御朱印を頂き、次の札所へ向かいました。続く・・・





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

四国別格二十霊場 第一番札所
仏王山 大山寺(ぶつおうざん たいさんじ)

このお寺は山の中腹にあります。
当然山道を上がって行く訳ですが、この道が予想以上の悪路・・・
対向車が来ない事を祈りながら運転してました。
おかげで一台擦れ違っただけで済みました・・・

しばらく行くと、駐車場らしきものを発見。車を止めて歩いて行くと、仁王門がありました。

IMG_9631

近くで見ると、かなりボロボロ・・・屋根はビニールシートだし・・・
仁王門の先を見てみると・・・

IMG_9635

階段しか見えないのでかなり凹む(笑)

仕方ないので登るかと思っていたのですが、仁王門に来るまでにあった看板を思いだす。
確か納経所はこっちみたいな看板が立ってたと思い、車の方へ引き返しました。
看板を見つけ、看板にある矢印の方へ車で登って行きました。
これが大正解!階段を登りきった所に駐車場がありました。

IMG_9637

鐘楼門

IMG_9638

IMG_9639

手水場
何やら凄いことになってました(笑)

IMG_9641

本堂

IMG_9642

大師堂

この日は風が強く、灯明やお線香に火を着けるのに苦労しました・・・

IMG_9640

小坊主もちゃんと居ました。

境内には大銀杏があり、これは弁慶お手植えと言われているらしいです・・・
そうと知ってたら写真撮ったのに・・・なので写真はありません。
他にも源義経ゆかりのものがあるらしいです。後で調べて知りました。
また見に行きたい所ですが、あの道を行かないといけないと考えると躊躇します(笑)

参拝を終え納経所に行くと、若いお坊さんが出てこられました。
そして子供達にお菓子の御接待を頂きました。ありがとうございます。
ここで別格霊場用の納経帳と御影帳、納札を購入しました。
新しい納経帳に御朱印を頂き、次の札所へ向かいました。続く・・・





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

今年からお遍路を始めました。
四国八十八箇所、別格二十霊場を回る予定です。
休日を利用して基本的に日帰りで、車で移動しています。
いつかは歩きで行きたいなぁ・・・
これから少しづつお遍路の模様を書いて行きたいと思います。

IMG_9626


↑このページのトップヘ