いろいろ日記。

毎日のいろいろな事を書いていきます。

タグ:こんぴらさん

厳魂神社(奥社)〜参道登り口・下り編」より続き・・・

まずは石段途中で立ち寄ったお店から。

IMG_7523

IMG_7522

総本家一三堂さんで、和三盆かすてらを購入。
かすてらを焼いてる時の香ばしい良いニオイに誘われてしまいました(笑)。
出来立てのモノを購入出来たので、すぐにみんなで食べました。
めちゃくちゃ美味しかったです。和三盆の上品な甘さが何とも言えない美味しさ。
あっと言う間に無くなってしまいました・・・。

IMG_7540

IMG_7536

紀の国屋本店さんで、石松まんじゅうと船々せんべいをお土産にと購入しました。
店内で製造したモノを販売してるんですよ。思わず見とれてしまいました。
船々せんべいは他にも焼きたてを売ってる店がありました。

IMG_7557

表参道へ戻ってきてから、まずは昼食を取ろうとお店を物色。
せっかくなのでうどんがいいかなあと、参道沿いにあるうどん屋さんを見て回ります。
かなりの人出で参道もかなり混雑してました。

IMG_7560

見て回った結果、こんぴらうどんさんに入る事に決めました。
決め手は特にありません(笑)。なんか良さげな感じだったので・・・。
どのお店も行列が出来てて、こんぴらうどんさんも10分ぐらい行列に並んだ後に入店。

IMG_7569

入口ではえびすさんがうどんを食べてました(笑)。

1483506592868

1483506600455

店内は満席!通された座敷席に座り、メニューを見ながら何にしようか考えます。
で、それぞれが食べたいモノを注文。(写真が見にくくてすいません・・・)

DSC_0951

長女は、温玉ぶっかけうどんを注文。
以下、うどんの写真は全てピンボケしてます・・・。ちなみにスマホカメラで撮影しました。
美味しそうには見えないですが、全て美味しかったです!

DSC_0952

嫁さんは、かけうどんを注文。

DSC_0953

末っ子は、とり天ぶっかけうどんを注文。ほんと鶏肉好きだなあ・・・。

DSC_0955

自分は、しょうゆぶっかけうどんといなり寿司のセットを注文。ネギ大盛で!
しょうゆぶっかけうどんは、特製しょうゆをかけて混ぜて食べるとの事。
実は初めて食べたんですが、コレめっちゃ美味しい!こんな食べ方あるんだなあと。
あまりにも美味しかったので、あっという間に完食。ハマりそうな予感(笑)。
全員が美味しいって完食するのは珍しいです。どのうどんもほんと美味しかったです!

で、昼食の後はスイーツでしょう!(笑)再び表参道を物色しながら歩きます。

IMG_7554

色んなお店があるので目移りしますねえ・・・。

IMG_7572

子供達は、おいり横丁で「おいり」が乗ったソフトクリームを購入。

IMG_7579

IMG_7577

ソフトクリームは普通(笑)に美味しいです。「おいり」はみんな初めて見ました。
食べるのももちろん初めて。一個食べさせてもらいましたが、不思議な食感ですね。
もっとあられみたいなモノを想像してたけど、全然違いました。ふわふわした食感でした。
ソフトクリームととても合いますね!

IMG_7574

嫁さんが、しょうゆ豆本舗さんの店頭で焼いてたお餅が食べたいと言う事で購入。

IMG_7581

確かに美味しそう。よもぎの方を買って食べてました。嫁さんよもぎ好きなんですよ。
自分はダメなので食べてないです(笑)。味はまあ普通と言ってました(笑)。

で、おもちを焼いてくれてる間にメニューの看板を見てたんですよ。

IMG_7583

かまたまソフトって気になったんですが、さっきうどん食べたばかりなので止めた(笑)。

IMG_7582

もう一つ気になったのが、こんぴら金箔ソフトクリーム。なかなかのお値段。

IMG_7584

ええ、買っちゃいましたよ!(笑)周りの視線がかなり恥ずかしかったです(笑)。
味の方は、ソフトクリームがめちゃくちゃ美味しい!金箔は味がしなかった(笑)。
和三盆を使っているので、甘さがまろやかで上品な味わいでした。

IMG_7586

こんぴらさんと言えば灸まん!自分の中で勝手に決めてます(笑)。
もちろんお土産に購入しましたよ。

IMG_7589

IMG_7602

最後に金陵の郷さんへ。お酒に関する歴史と文化が見られる資料館になっています。
これが中々面白いんですよ。無料なので行かれた際には是非立ち寄ってみて下さい!

で、この建物の中には蔵元直売店が併設されています。
ここだけしか販売していないお酒もありましたよ。お酒好きにはたまりませんね!
お酒以外にもお菓子等もありました。

IMG_7588

嫁さんが酒粕が欲しいとの事で購入。なんか最近ハマってるらしい・・・。

この後、表参道を少し散策した後に帰宅しました。
久しぶりのこんぴらさんはかなり楽しかったです。また行きたいな。


今回のこんぴらさんの記事はかなり長編になってしまいました。
纏めるのを諦めたのが原因です(笑)。見て頂いた方ありがとうございました!
今回のこんぴらさんの記事一覧は下記の通りです。

こんぴらさん(金刀比羅宮)へ行く。表参道〜桜馬場西詰銅鳥居・上り編
こんぴらさん(金刀比羅宮)へ行く。桜馬場西詰銅鳥居〜御本宮・上り編
こんぴらさん(金刀比羅宮)へ行く。御本宮〜厳魂神社(奥社)・上り編
こんぴらさん(金刀比羅宮)へ行く。厳魂神社(奥社)編
こんぴらさん(金刀比羅宮)へ行く。厳魂神社(奥社)〜参道登り口・下り編
こんぴらさん(金刀比羅宮)へ行く。お土産・グルメ編



by カエレバ




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

厳魂神社(奥社)編」より続き・・・

IMG_7449

境内で少し休憩した後、まずは本宮へ向けて下山開始。
途中、行きで参拝を後回しにしていた神社を参拝しながら下りて行きました。

特に見所も無いので本宮までの行程は割愛(笑)。

IMG_7450

本宮付近にこんなモノが!出来ればコレに載せて行って欲しかった(笑)。

IMG_7339

で、本宮に到着。せっかくなので御守りを買って行こうと言う事になり、授与所へ。

IMG_7342

IMG_7470

幸福の黄色いお守りとこんぴら狗がセットになったモノを購入。

IMG_7468

御朱印も忘れずに頂きました。本宮はえらい混みようでした・・・。

IMG_7462

IMG_7461

本宮拝殿の脇には水が張られた水瓶があります。
一円玉を浮かべて沈まなければ願い事が叶うと言われている例のモノです(笑)。
家族全員でやってみましたが、自分以外は成功しました!(笑)
成功するまで何回でもやればいいんですが、実は旭社にも同じモノがあるんですよ。
なのでそっちで再挑戦する事に。水瓶の水が汚かったのでもうやりたくなかった・・・。

IMG_7471

帰りは行きと違う石段から。

IMG_7472

こっちも傾斜が結構キツイ・・・。でも下りなのでまだ楽かな。

IMG_7473

石段途中には大山祇(おおやまづみ)神社がありました。
山を司り鎮護する神様が祀られているそうです。

IMG_7475

石段を下りて行くと建物が見えてきました。

IMG_7484

いよいよ旭社へ到着。参拝後にアレに再挑戦!

IMG_7480

IMG_7478

こっちはめっちゃ水がキレイ!今度は一円玉がちゃんと水に浮きましたよ!(笑)
こんぴらさん名物なのか分からないけど、沢山の方がチャレンジしてました。

参拝はここで最後。あとは観光しながら下りて行きました。

IMG_7485

この辺りになると結構膝にきてましたね(笑)。

IMG_7488

IMG_7492

この日はかなり人が多かったです。

IMG_7497

大門前には売店みたいなのがあり、喉が渇いてたのでそこでジュースなんかを買って、
お店の脇にあるベンチに座って少し休憩しました。
上の方は飲み物とか売ってなかったので、この辺りまでで買っておくといいと思います。

休憩後、石段を下りていると・・・

IMG_7507

駕籠が来た!こんぴら名物?石段かごですね。一回乗ってみたいなあ(笑)。

この付近の石段途中には・・・

IMG_7510

琴陵宥常(ことおかひろつね)元金刀比羅宮宮司の銅像があったり・・・

IMG_7511

IMG_7512

掃海掃海殉職者顕彰碑があったりします。

IMG_7514

下に降りて行くにつれ、お土産屋さんの数が多くなってきます。
気になるお店を見つけては覗いたりするので前に進まない(笑)。
途中でお土産とかも買ったんですが、それはまた別の記事に書きますね。

IMG_7516

IMG_7532

駕籠が次々に通り過ぎて行きました。担いでるおっちゃんキツそう(笑)。

IMG_7546

IMG_7547

駕籠屋さんを発見!中に料金表を書いてあったのでこっそり覗いてみました(笑)。
駕籠で乗せて行ってくれるのは大門までの様です。値段はやっぱりそこそこしますね・・・。

IMG_7549

だいぶ下に降りてきました。ここを少し歩くて右側には・・・

IMG_7550

海の科学館とか旧金刀比羅大芝居金丸座などがあるようです。
さすがに行く気力がもう残ってなかったので行きませんでした・・・。

IMG_7551

で、参道登り口へ到着。
この後、ちょっと遅い昼食を食べたりスイーツを食べたりしました。

今回はここで終了。「お土産・グルメ編」へ続く・・・



by カエレバ




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ