いろいろ日記。

毎日のいろいろな事を書いていきます。

カテゴリ: 四国遍路

今年からお遍路を始めました。
四国八十八箇所、別格二十霊場を回る予定です。
休日を利用して基本的に日帰りで、車で移動しています。
いつかは歩きで行きたいなぁ・・・
これから少しづつお遍路の模様を書いて行きたいと思います。

IMG_9626


この日にお遍路を始めました。家族で車遍路です。
今年は閏年で逆打ちがいいらしいのですが、順打ちで回る事にしました。
お遍路用品は一番札所の前にあるお店で揃えました。
お寺の中にも遍路用品を売っている売店があって、そこでも揃えられます。
とりあえず、金剛杖に頭陀袋、納経帳に御影帳、納札に経本、ローソクと線香と数珠、
御朱印を押してもらう白衣も買いました。ボールペンとライターはサービスしてくれました。
全部で一万円もかからなかったと思います。すぐ使えるようにしていただき、一番札所へ。

四国八十八箇所 第一番札所
竺和山 一乗院 霊山寺(じくわざん いちじょういん りょうぜんじ)

IMG_9545

立派な山門の前に立つと気が引き締まります。

IMG_9543
IMG_9541

山門を入ってすぐの所に池がありました。

IMG_9539

手水場

IMG_9536

鐘楼

IMG_9535

多宝塔がありました。調べてみると、約600年前、室町時代の建造とか・・・

IMG_9537

死者の供養にと並ぶ十三仏

IMG_9534

大師堂

IMG_9532

本堂

少し境内を散策した後、初めての参拝と納経を済ませました。
初めてなのでやっぱり緊張しました(笑)
納経所で子供達にお菓子の御接待を頂きました!ありがとうございました。
やっぱり一番札所だけあって、お遍路さんの数も多かったです。

この日は、第十番札所までと別格一番札所、計11ヶ所を回ることができました。
これから回った順番に一ヶ所づつ書いていこうと思います。
全部回ると108ヶ所・・・。気が遠くなりそうですが頑張ります(笑)





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

四国八十八箇所 第二番札所
日照山 無量寿院 極楽寺(にっしょうざん むりょうじゅいん ごくらくじ)

一番札所から車ですぐの場所にありました。
朱塗りの仁王門がめっちゃ目立ってました。

IMG_9550

少し歩いた所に手水場がありました。

IMG_9552

すごい立派な手水場にびっくり。

すごく綺麗な参道を少し歩くと入口らしきものが見えました。

IMG_9558

IMG_9573

ここで見つけました。弘法大師お手植えと言われる「長命杉」。
なんと樹齢1200年余りとか。凄いなぁ・・・。

IMG_9561

鐘楼もありました。

IMG_9562

ここの仏足石は大きくてびっくり。

IMG_9570

ここから階段を登った所が本堂でした。

IMG_9566

本堂

IMG_9564

大師堂

ちょうど団体さんと一緒になってしまったので邪魔しないように参拝しました。

IMG_9563

小坊主発見!(笑)

参拝が終わり、納経所へ行く途中でいろんなものを見てたのですが、
ちょっと気になったものがありました。

IMG_9576

弘法大師と、抱いている赤ちゃんの顔が同じだったので、思わず笑ってしまいました(笑)
お大師様ごめんなさい・・・

このあと三番札所に向かいました。続く・・・





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

四国八十八箇所 第三番札所
亀光山 釈迦院 金泉寺(きこうざん しゃかいん こんせんじ)

二番札所からすぐ着きました。
しばらくはこんな感じで札所間が短く、移動時間もそんなにかかりませんでした。

IMG_9577

ここも朱塗りの立派な仁王門でした。
ここから少し参道を歩くと建物が見えてきました。

IMG_9578

まずは手水場

IMG_9597

鐘楼も近くにありました。納経所へはこの横を通って行きます。

IMG_9583

本堂

IMG_9588

大師堂

IMG_9584

観音堂

IMG_9591

本堂の裏手には多宝塔も見えました。

IMG_9589

倶梨伽羅龍王と説明板に書いてありました。
見た目がなんだかカッコよかったので写真を撮りました(笑)

参拝を終え、納経所の方へ向かう途中に「弁慶石」がありました。

IMG_9598

源義経が屋島へ向かう途中、戦勝祈願の為にここに立ち寄ったとされ、
その際に弁慶が力試しに持ち上げたのがこの石らしい・・・。
ここに義経や弁慶が立ってたのかなぁと思いながら一人で鑑賞していました。
みんなは興味がないようで、先に納経所へ向かってました(笑)

このお寺には伝説の井戸があり、覗き込んで水面に自分の姿が映らないと、
三年以内に死んでしまうと言われています。映ると長生きできるとか。

そんな伝説の井戸を見逃してしまいました(笑)。当然写真も無く・・・
気がついたのはしばらく後で、引き返す訳にもいかず諦めました。

ここでは団体さんに会わなかったのでゆっくり参拝できました。
この後、四番札所に向かいました。続く・・・




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

四国八十八箇所 第四番札所
黒厳山 遍照院 大日寺(こくがんざん へんじょういん だいにちじ)

IMG_9603

まず朱塗りの鐘楼門が見えました。今までのお寺と比べて少し寂れた感じが・・・
でもその寂れた感じがなんだかいい雰囲気です。

IMG_9604

まずは手水場。お寺によっていろんな形があって面白いです。

IMG_9611

本堂

IMG_9606

大師堂

IMG_9612

本堂と大師堂を結ぶ回廊があります。
ここに三十三体の観音像があり、ガラス越しに見られます。
写真は撮ってませんでした・・・

こじんまりとしたお寺で、お遍路さんも少なかったのであっという間に参拝が終わりました。
御朱印を頂こうと納経所の方へ行くと、前に猫がいました。

IMG_9608

めちゃくちゃ人懐っこくて可愛いので、子供たちが中々離れようとしませんでした(笑)。
この後、猫とお別れして次の札所へ向かいました。続く・・・





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

四国八十八箇所 第五番札所
無尽山 荘厳院 地蔵寺(むじんざん しょうごんいん じぞうじ)

IMG_9616

四番札所からあっという間に到着しました。
なかなか雰囲気のある山門です。

山門を入ってすぐ右手に鐘楼がありました。

IMG_9619

隣には立派な大師像があります。

IMG_9628

本堂

IMG_9624

大師堂

IMG_9620

境内の中には樹齢約800年という大銀杏もありました。

このお寺には水琴窟が二ヶ所あるらしいのですが、参拝時には気づかず・・・
当然写真も撮ってませんでした・・・

IMG_9626

IMG_9621

小坊主登場!よく見ると目玉に違いが・・・

このお寺は奥の院の五百羅漢が有名なのですが、時間の関係で拝観しませんでした。
いつかゆっくり見に行きたいと思います。

参拝を終え、次は別格一番に向かいました。続く・・・





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

四国別格二十霊場 第一番札所
仏王山 大山寺(ぶつおうざん たいさんじ)

このお寺は山の中腹にあります。
当然山道を上がって行く訳ですが、この道が予想以上の悪路・・・
対向車が来ない事を祈りながら運転してました。
おかげで一台擦れ違っただけで済みました・・・

しばらく行くと、駐車場らしきものを発見。車を止めて歩いて行くと、仁王門がありました。

IMG_9631

近くで見ると、かなりボロボロ・・・屋根はビニールシートだし・・・
仁王門の先を見てみると・・・

IMG_9635

階段しか見えないのでかなり凹む(笑)

仕方ないので登るかと思っていたのですが、仁王門に来るまでにあった看板を思いだす。
確か納経所はこっちみたいな看板が立ってたと思い、車の方へ引き返しました。
看板を見つけ、看板にある矢印の方へ車で登って行きました。
これが大正解!階段を登りきった所に駐車場がありました。

IMG_9637

鐘楼門

IMG_9638

IMG_9639

手水場
何やら凄いことになってました(笑)

IMG_9641

本堂

IMG_9642

大師堂

この日は風が強く、灯明やお線香に火を着けるのに苦労しました・・・

IMG_9640

小坊主もちゃんと居ました。

境内には大銀杏があり、これは弁慶お手植えと言われているらしいです・・・
そうと知ってたら写真撮ったのに・・・なので写真はありません。
他にも源義経ゆかりのものがあるらしいです。後で調べて知りました。
また見に行きたい所ですが、あの道を行かないといけないと考えると躊躇します(笑)

参拝を終え納経所に行くと、若いお坊さんが出てこられました。
そして子供達にお菓子の御接待を頂きました。ありがとうございます。
ここで別格霊場用の納経帳と御影帳、納札を購入しました。
新しい納経帳に御朱印を頂き、次の札所へ向かいました。続く・・・





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

四国八十八箇所 第六番札所
温泉山 瑠璃光院 安楽寺(おんせんざん るりこういん あんらくじ)

別格霊場に寄り道したので予定時間を大幅に過ぎてしまい、少し焦り始めました・・・

IMG_9644

今までのお寺と雰囲気の違う仁王門でした。

IMG_9646

仁王門を抜けるとこんな感じでした。右手には宿坊があります。
400年以上の歴史があるとの事。温泉もあるそうで、お遍路さんに人気のようです。
宿坊とか泊まってみたいなぁ。

IMG_9647

少し歩いて行くと雰囲気のある池がありました。

IMG_9648

池の隣には立派な多宝塔もありました。

IMG_9649

本堂は何処かなと思ったらこの立派な建物でした。
納経所もこの建物の中にありました。

IMG_9650

本堂前にあった仏像?が可愛くて思わず写真を撮りました。

IMG_9652

大師堂

IMG_9653

大師堂前にありました。何やら由来とか書いてあったのですが、忘れました(笑)

参拝を終え、納経所へ。ここではお賽銭の両替が出来ました。
細かいお金を両替して来てなかったので助かりました。
ライターの調子悪くなり、火を着けるのに時間がかかり出したので、
ここでチャッカマン?を購入しました。これはこの後重宝しました。

IMG_9651

本堂の小坊主は撮り忘れてたみたいで、
大師堂の小坊主しか写真がありませんでした・・・

少し焦りながら七番札所に向かいました。続く・・・





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

四国八十八箇所 第七番札所
光明山 蓮華院 十楽寺(こうみょうざん れんげいん じゅうらくじ)

六番札所からは思っていたより早く着きました。

IMG_9654

中国風の鐘楼門がありました。別名竜宮門とも呼ばれているそうです。

IMG_9665

鐘楼門を抜け石段を上がった所に遍照殿と言われる建物があります。
建物の下を通り抜けた先に本堂と大師堂がありました。

IMG_9655

まずは手水場。凄くキレイな澄んだ音が響いていました。

IMG_9661

手前が本堂。奥の階段を登った所に大師堂があります。

IMG_9656

本堂

IMG_9660

大師堂

IMG_9657

小坊主もちゃんと居ました(笑)

参拝を終え、納経所へ。
すごく立派な建物の中にありました。後で調べるとこの建物は宿坊らしい。

御朱印も頂き、足早で次の札所へ向かいました。続く・・・




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

四国八十八箇所 第八番札所
普明山 真光院 熊谷寺(ふみょうざん しんこういん くまだにじ)

七番札所からは車ですぐ到着しました。

駐車場から本堂の方へ向かいましたが、反対方向に仁王門があったようです。
しかも八十八箇所の中で一番大きいらしい・・・。見逃してしまいました・・・。

IMG_9667

駐車場からすぐの所に多宝塔がありました。四国で最大最古の多宝塔のようです。
本堂へ向かう参道の途中には中門がありました。

IMG_9670

IMG_9674

IMG_9673

カラフルな仏像?だったので思わず写真を撮りました。

しばらく歩くと本堂が見えてきました。

IMG_9677

本堂

IMG_9676

本堂前には手水場

IMG_9675

鐘楼もありました。

大師堂は本堂横にある階段を登った所にありました。

IMG_9679

階段が急で少し怖かった・・・

IMG_9681

大師堂

大師堂では団体さんがお経をあげている所だったので、終わるのを待って参拝しました。
団体さんが参拝を終え帰られる時、その中にいたおばあちゃんに接待を頂きました。
子供達にジュースでも買いなさいと、それぞれにジュース代を頂きました。
子供達は大喜びで、おばあちゃんが見えなくなるまでバイバイと手を振っていました(笑)。

参拝を終え、駐車場へ戻り、駐車場脇にある納経所で御朱印を頂き、次の札所へ向かいました。
続く・・・




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ