【高知新港】海上自衛隊護衛艦「ゆうだち」一般公開へ行く。

7月21日(土)と7月22日(日)の2日間、高知新港で護衛艦の一般公開があると言う事で、7月21日(土)の午後から行ってました。

天気がめちゃくちゃ良くて絶好の見学日和!(笑)

今回、高知新港に入港してるのは護衛艦「ゆうだち」。むらさめ型護衛艦の3番艦と言う事で、3月に見学した「きりさめ」、「さみだれ」、去年見学した「あけぼの」と同型艦なんですね。

【高知新港】「海上自衛隊第四護衛隊群(きりさめ・さみだれ)」一般公開へ行く。その二

2018.03.19

【高知新港】「海上自衛隊第四護衛隊群(きりさめ・さみだれ)」一般公開へ行く。その一

2018.03.18

同型艦なので、見た目はほとんど一緒。装備品もほぼ同じと思われます。

手前の方から乗艦し、見学コースの案内通りに進みました。

今回は艦橋が見学出来ます!まずはその艦橋に行き、艦首→艦尾へと進む見学コースになってました。

まずは艦中央部分に設置されてる「3連装短魚雷発射管」を発見。こちらは右舷ですが、左舷にも同じ様に設置されていました。

この先から階段を上がり、艦橋を目指します。

艦橋へ向かう途中、「チャフロケットシステム」がありました。ミサイル等の撹乱の為に発射するものなので、艦の上部に設置されてる事が多いのかな?

艦鐘はピカピカに磨き上げられていました!

艦橋はここからすぐの場所にありました。

艦橋内部。写真が暗くてすいません…。手前に薄っすら見える赤い色のカバーがかけられた席が司令官席?奥には赤とブルーのカバーがかけられた艦長席がありました。

この赤い色のカバーがかけられた席には、艦長より偉い人が座るんだそうですよ(笑)。てっきり両方とも艦長席だと思ってました…。

階級とかあまり詳しくないので、この辺りが知りたい方は自分で調べて下さい(笑)。

艦橋内では末っ子が制服を着させて頂いて、記念撮影しました!自衛官の方も気さくに質問に答えてくださったりして、めちゃくちゃ楽しい時間でした。

艦橋内を見学させて頂いた後は、見学コース通りに階段を下へ降りていきました。

途中、艦長室がありまして、扉が開いてたので中を覗いているとちょうど艦長が居らっしゃいまして、何と中を見学させてもらえる事になりました!

さすがに写真は撮ってないんですけど、色々と中の説明もして頂き、めちゃくちゃ感激しました!ありがとうございました!

てか、艦長って若いんですね。多分、自分より年下じゃなないかと。艦長と言えば沖田艦長のイメージが強いもので、ちょっとびっくり(笑)。

階段を降りて、次は艦首の方へ。

何か萌え系?のポスターが貼ってありましたが、何じゃコレ(笑)。

艦首には「62口径76ミリ速射砲」があります。対空及び対艦攻撃用で、自動化と遠隔操縦により砲塔内を無人化した艦砲。イタリアで開発されたそうです。

砲弾も近くに展示されていました。持ってもいいとの事でしたが、表面が日で焼けてかなり熱くなってて、火傷に注意してねとの事だったので、持つのは止めておきました(笑)。

ここから先は立ち入り禁止。

やっぱりこのアングルはシブいですねぇ(笑)。

砲塔の後ろには「垂直式アスロック発射装置(VSL)」があります。様々な種類のミサイルが発射可能だそうです。

艦橋の前には「高性能20㎜機関砲(CIWS)」が設置されています。近接する対空目標への最後の砦。

艦首の装備を一通り見た後は、見学コース通りに艦尾の方へ向かいました。

浮き輪!

艦中央部には、「艦対艦ミサイル発射装置(SSM-1B/ハープーン)」が設置されています。水上目標に対し、国産のSSM-1B又はハープーンミサイルを発射する装置との事。

艦尾に到着。

今回も、搭載ヘリコプターの「SH-60J」が展示されており、内部も見学する事が出来ました!

魚雷!

コクピット内部。何かめちゃくちゃ視界が悪い様な気がするんですけど、ヘリコプターってこんなもんなんでしょうか?

乗り心地は間違いなく悪そうですね(笑)。

実際にコクピットにも座る事が出来るとあって、ちょっとした順番待ちの列も出来てました。ここでも自衛官の方が親切に色々と教えて下さって、気持ちよく見学が出来ました。

艦尾には旭日旗!

ちなみに、艦首には日の丸!何か決まりみたいなものがあるんでしょうか…。

格納庫上にも「高性能20㎜機関砲(CIWS)」が設置されていました。前と後ろで守りを固めているんですね。

格納庫前には「発着艦管制所(LSO室)」があり、航空機の発着艦作業指揮及び発着艦管制がここで行われています。

格納庫内ではちょっとした体験コーナー等が行われていました。

その他、活動内容の展示なんかもあるので、こちらも忘れずに見学しましょう!

あと、記念スタンプの押印はコチラで出来ました。グッズの販売は今回は行ってない模様…。

下艦する手前で、「垂直式短SAM発射装置」の説明板を発見。多分、コレがそうじゃないかと…。

短射程の対空ミサイル発射装置で、同時に二つの目標に対して対処可能。今までの旋回型発射機と違い全周、全半球型の攻撃が可能との事。

下艦した後は、お尻の写真を撮ったりしてました(笑)。後ろから見る護衛艦もなかなかシブい…。

あちこち色々な写真を撮ってたんですけど、家族が呆れて見てましたねぇ(笑)。

ちなみに、ブログに載せてる写真はほんの一部です(笑)。

最後に売店で売ってたアイスクリンを買って食べて、一般公開の見学を終了しました(笑)。

天気が良すぎて暑かったけど、それ以外は気持ちよく見学が出来ました!また機会があれば見学に行きたいと思います!

by カエレバ

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
デアゴスティーニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です