【もりたうつわ製作所】「海うみ展vol.3」へ行く。パート2

パート1からの続き…。

【もりたうつわ製作所】「海うみ展vol.3」へ行く。パート1

2018.06.24
海うみ展 Vol.3
期間:2018年6月19日(火)~2018年7月8日(日)※月曜日は休み
時間 :11:00~16:00
開催場所:もりたうつわ製作所 住所:高知県土佐市新居1945-8【地図
※詳細はホームページを確認して下さい!

パート2も引き続き50音順・アルファベット順で作家さんを紹介していきます!

まずはこちらの作家さんから。

なかひらじゅんこ(Junko Nakahira)

「ビリビリ」でお馴染みの(笑)、「なかひらじゅんこ」さんの作品はもう何度も見させて頂いてるんですが、今回は見た事がない生物が居ました(笑)。

こちらはお馴染み、「ちんあにゃーご」。我が家の水槽にも三匹程生息しております(笑)。

この水槽の隣に新種の生物が!

「ニャコ・ウミウシ」と言う名前だそうです(笑)。なかなかの人気で、既に何匹もお持ち帰りされていました(笑)。

他にも沢山の作品がありますよ。Tシャツとか見てる方が多かったです。トートバッグ?いいなあ。

なかひらじゅんこ(Junko Nakahira)
ホームページTwitterFacebookInstagramで情報発信されてます!

次はこの方…。

森田ネーム

「森田ネーム」さんも何回か見させてもらってます。目の前で刺繍なんかして頂いた事もあって、その時のハンカチ?は子供達が今でも大事に使ってます。

今回は「海」をテーマにした刺繍が沢山!どれも素敵で思わず見入ってしまいました。

ミシンでこんな細かい刺繍が出来るって凄くないですか?

灯台とかミロのヴィーナスとかとにかく凄い!

このハンカチ素敵だったなあ。特に右のハンカチがお気に入り。結局買わなかったけど、後悔しています(笑)。

森田ネーム
住所:高知県高知市廿代町12-6
電話番号:088-824-4451
営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜・祝日
ホームページブログで最新確認をチェックしましょう!

次はこの方…。

山中みあき(Miaki Yamanaka)

「山中みあき」さんの作品は初めて見させて頂きました。一番入口に近い場所に展示されてるんですけど、独特の世界観で思わず覗き込んでしまいました。

素材はフェルト?

一番印象に残ったのは鯨の作品だったんですけど、アップで撮ってなかったです(笑)。

サイズはそんなに大きくないんですけど、存在感が凄い感じ。もっと他の作品も見てみたいと思いました。

山中みあき(Miaki Yamanaka)
ホームページやSNS関係は見つけられませんでした…。

次はこの方…。

結城琴乃(Kotono Yuuki)

「結城琴乃」さんの作品はかなり繊細なので、見るのにちょっと緊張しちゃいます(笑)。

机の上がすっかり「海」に!帆船やヨットが素敵ですねぇ。

沢山の方が写真を撮られてました。インスタ映え間違いなしです!(笑)

作品が繊細すぎて、写真に撮るのも一苦労(笑)。実際に目で見てその繊細さを感じてみて下さい!

船も欲しいけど、家も何軒か欲しいな(笑)。

結城琴乃(kotono Yuuki)
 ブログInstagramを発見しました。最新情報はブログの方で!

次はこの方…。

横江孝治(Takaharu Yokoe)

「横江孝治」さんの作品を見させて頂くのは多分初めてです。

レシートがアート作品?これはちょっと衝撃でした。発想が凄いなあ…。しかもちゃんとアートになってる所がまた凄い…。

素敵な絵の作品も展示されてましたが、レシートのインパクトが強すぎてあまり印象に残ってません(笑)。

レシートの作品が出来る所とか見てみたいな。この日、一番衝撃を受けた作品でした。

横江孝治(Takaharu Yokoe)
ホームページやSNS関係は見つけられませんでした…。
いっちゃん
長くなるのでここで一旦終了。パート3に続きます。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です