お遍路に行く。13回目(平成24年11月25日)八十番札所・國分寺

四国八十八箇所 第八十番札所
白牛山 千手院 國分寺(はくぎゅうざん せんじゅいん こくぶんじ)
七十九番札所からは約20分程で到着。到着時点でもう午後4時をとうに過ぎています。
納経所は午後5時迄の為、急いで境内へ向かいました。

IMG_2439

仁王門の前に松の枝が横に張り出していて、何かの絵を見てるような感じ。

IMG_2441

仁王門を抜けると広い境内が広がります。時間が無いのでちょっと焦りました(笑)。

IMG_2444
IMG_2474

仁王門を入ってすぐの場所にはミニ八十八箇所があります。

IMG_2445

本堂へ向かう参道の途中には鐘楼があります。
梵鐘は創建当時からのモノで、平安時代前期の鋳造。四国最古の梵鐘です。
この梵鐘、なんと撞くことが出来ます!これだけ古い鐘はなかなか撞けないですよね。
せっかくなので撞かせて頂きました!音の違いはよく分からなかったけど(笑)。

IMG_2447

弁財天像がありました。この他にも境内には神様が沢山居ます。

IMG_2450

境内には池があり、その上に橋が架かっていました。
橋の向こうに見える建物が本堂です。

IMG_2451

手水場は本堂の手前にあります。

IMG_2452

手水場の向かい側辺りに延命地蔵尊、へんろ大師がありました。

IMG_2455

本堂に到着。参拝を開始しました。
本堂は奈良時代の講堂跡に立ち、その礎石を再利用しているそうです。国の重要文化財。

IMG_2453

本堂の次は大師堂へ向かいます。

IMG_2456

縁結びの神様がこんな所に!

IMG_2457

池の周りには七福神像。中央には弁財天像があります。

IMG_2460

境内には沢山の石像がありました。

IMG_2461

願かけ金箔大師像。金ピカにする必要があったのかな?(笑)

IMG_2462

大師堂はこの建物の中にあります。中は撮影禁止と張り紙があったので撮ってません。
中へ入ると売店と納経所があり、そこに大師堂拝殿がありました。
参拝後にすぐ御朱印が頂けるので、便利と言えば便利かも(笑)。

IMG_2465
IMG_2469

大師堂への入口前にも沢山の石像。ちょっと多過ぎる様な気がします(笑)。

IMG_2471

大師堂から仁王門へ向かう途中に毘沙門天堂がありました。
この近くに地蔵堂もあるんですが、撮り忘れてました・・・。

IMG_2466
IMG_2467

小坊主はちゃんと揃っていました。
この日は時間切れの為、この札所で打ち止め。
お遍路もいよいよ終盤に突入。終わりが見えてきました。
何とか年内に終わらせたいなと思いながら帰宅の途に就きました。次回へ続く・・・。


にほんブログ村←こちらもクリックお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です