お遍路に行く。12回目(平成24年11月18日)別格十六番札所・萩原寺

四国別格二十霊場 第十六番札所
巨鼇山 地蔵院 萩原寺(きょごうざん じぞういん はぎわらじ)
12回目の日帰りお遍路はこの札所からスタート。
自分達が到着した時点で既に多くの参拝客で賑わっていました。
香川県有数の萩の名所だとか。9月中旬から下旬頃が見所で、お祭りもあるそうです。
駐車場から境内までは少し歩きます。

IMG_1863

ここから入って行きます。

IMG_1831

参道を少し行くと右手に建物があるんですが、間違えてこっちへ行きそうに・・・。
こちらは客殿や宝物館等の建物があるそうです。門は大門と言い、江戸時代末期の建造。
大門の向かい側、参道を左側へ曲がった方へ向かいます。

IMG_1861

こちらが本堂等へ向かう参道です。
参道脇には大師堂があるんですが、まずは本堂へ向かいます。

IMG_1834

参道を真っすぐ進んで行くと仁王門がありました。江戸時代初期の建造!シブい!

IMG_1850

仁王門を抜けてすぐ右手に鳥居が見えました。この先にお稲荷さんがあるようです。

IMG_1836

鐘楼は石段の途中にありました。
石段を上がり切った所に本堂があります。早速参拝を開始します。

IMG_1837

手水場は石段を上がったすぐの所にあります。

IMG_1840

まずは本堂へ参拝します。本堂前は広い広場の様な感じになっています。
少し周りを散策しました。

IMG_1842
IMG_1843

修行大師像や西国三十三観音石仏があり、写真の外にも石碑等がありました。
丁度どんぐりが沢山落ちていて、子供達が両手いっぱいに拾っていました。
ここでかなりの時間ロス(笑)。どんぐりは結局置いて帰る事にし、大師堂へ向かいます。

IMG_1852

石段を下り、仁王門を抜けて少し行った所、参道を脇へ入った奥に大師堂があります。

IMG_1853

ここにも手水場がありました。

IMG_1854

大師堂へ向かう参道の脇には忠霊堂もあります。

IMG_1855

大師堂の前には泰平大黒天。

IMG_1856

虚空蔵童子像もありました。

IMG_1858

参道の真正面突き当りに大師堂(護摩堂)があり、参拝しました。

IMG_1838

小坊主も忘れずに!
参拝終了後、納経所へ。納経所が萩庵と言う売店みたいな所でちょっとびっくり。
無事御朱印を頂き、次の札所へ向かいました。続く・・・。


にほんブログ村←こちらもクリックお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です