【もりたうつわ製作所】「メンズブローチ展」へ行く。パート3

パート1、パート2より続き…

【もりたうつわ製作所】「メンズブローチ展」へ行く。パート2

2017.10.18

【もりたうつわ製作所】「メンズブローチ展」へ行く。パート1

2017.10.17
メンズブローチ展
期間:2017年10月3日(火)~2017年10月28日(土)
時間 :11:00~18:00
開催場所:もりたうつわ製作所 住所:高知県土佐市新居1945-8【地図
※詳細はホームページを確認して下さい!

「メンズブローチ展」の作家さん紹介も、やっと半分が終わり後半戦に突入(笑)。

まずはこちらの作家さんから…

かわぞえうどう(Udou Kawazoe)

「かわぞえうどう」さんも何度も作品は見させて頂いてます。自然に笑みが出る様なほのぼのとした作品で大好きな作家さんの一人です。

「海うみ展vol.2」で出品されてたブローチをイメージしてたんですが、全然違った!いい意味で期待を裏切られました。発想が凄いなあと。

何か凄いブローチですね(笑)。写真が暗くなっちゃって、不気味さが増してしまいました(笑)。

このブローチは思わず見入ってしまいました(笑)。この書体が素敵ですよね。サイトロゴとかこの書体で作ってもらいたい!(笑)

イラストのブローチも並んでますよ。まさかの数の子!(笑)ほんとほのぼのとする素敵なイラストですねぇ。

子供達が欲しいと言う事でこの二つのブローチを購入しました。

お調子者の末っ子はお調子者のブローチを(笑)。これを選んだと言う事は自覚はあるんですね(笑)。

長女はこのブローチが欲しいとの事で購入。長女は小さい頃から家ではつま先立ちで歩く癖がありまして、これが気になったみたい。

見てて何か幸せな気分になっちゃう作品ばかりで楽しかったな。

かわぞえ うどう(Udou Kawazoe)
 ブログFacebookがありますが、ブログはしばらく更新されてないです…。
川村雑貨店のホームページも要チェック!Facebookは内容が面白い(笑)。

 

次の作家さんは…

下尾仁(Hitoshi Shimoo)

「下尾仁」さんの作品を見るのは初めてだと思います。普段は見られない作家さんの作品を見られるのも企画展のいい所ですよね。

面白い展示をされてます。クローゼットの中を覗く様に作品を見て行きます(笑)。

こんなのがブローチになるんだあと発想に感心しながら作品を見ました。

一つ一つはありきたりのモノなんですが、こうやって展示されるとアートになるから不思議。新品じゃなくて使い込んだモノのレトロ感がいいですよね。

くじ引きはもう残り少なくなってたので気になる方はお早めに!(笑)

下尾仁(Hitoshi Shimoo)
Facebookしか見つける事が出来ませんでした…。

 

次はこの作家さん…

fujieri

「fujieri」さんの作品も初めて見させて頂くかも。人形作家さんとの事。

世界観が凄い!雰囲気がここだけ異色でした(笑)。

アルファベットのぬいぐるみ?で「fujieri」になってるのかな?

カラフルな作品が並びます。メンズブローチとして使うにはちょっと勇気が要るかなあ(笑)。でも可愛らしいぬいぐるみですね。何か絵本からそのまま飛び出てきた様な感じ。もっと他の作品も見てみたいな。

fujieri
Instagramしか見つけられませんでした…。

 

次の作家さんは…

なかひらじゅんこ(Jyunko Nakahira)

お待たせしました(笑)。「なかひらじゅんこ」さんがメンズブローチを作るとどんな感じになるのか楽しみにしていました!

いつものカラフルな感じと違って落ち着いた感じ。

今回の作品はかっこいいな。いつもの作品は可愛いものが多いので男性が持つには正直厳しいんですが(笑)、今回の作品は男性が持ってても違和感ないです。

ちんあにゃーごのブローチとか欲しかったな(笑)。

シックな中にもゴールドのゴージャス感が素敵ですよね。ほんとかっこいいな。

なかひらじゅんこ(Jyunko Nakahira)
ホームページTwitterFacebookInstagramで情報発信されてます。
最新情報はTwitterをチェックするのがイイかもしれません。

 

パート3はここで終了。いよいよ次で終わりだ…(笑)。パート4へ続く…。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です