行ってたのは平成25年11月24日です。
前年に、四国八十八箇所+四国別格二十霊場を車で回り、結願していました。
そろそろ二巡目に・・・と言う事で、この日、四国八十八箇所第一番札所の霊山寺へ。

今回のお遍路は四国八十八箇所のみ参拝の予定。もちろん前回と同じく車遍路。
高知から日帰りで回れるだけ回り帰ってくるというスタイルです。

しばらくの間、かなりタイムラグがありますのでご了承下さい。
リアルタイムに追いつくまでボチボチ更新して行きますので、温かい目で御覧下さい(笑)。


四国八十八箇所 第一番札所
竺和山 一乗院 霊山寺
じくわざん いちじょういん りょうぜんじ


いよいよお遍路も二巡目へ。今回も順打ちの為、まずは一番よりスタートです。

IMG_6039

仁王門では沢山のお遍路さんが記念撮影をされてました。
前回はこの前にあるお店でお遍路用品を一式揃えました。
今回はそのままそれを使うのでスルー。
お寺の中にも売店があり、そちらでもお遍路用品が揃えられますよ。

で、仁王門前で一礼し、いよいよ境内へ向かいます。

IMG_6023

仁王門をくぐりすぐの場所にある手水場。まずはココで心身を清めます。

IMG_6024

鐘楼は手水場と仁王門のすぐ近くにあります。

IMG_6022

境内に入ってまず目に入るのが泉水池。
真っすぐ行くと本堂へ。右手へ行くと大師堂があります。
まずは本堂の方へ向かいます。

IMG_6025

本堂へ向かう参道の途中には多宝塔があります。室町時代の建造だそうです。
約600年前からココに建ってると思うと何だかスゴイな・・・。

IMG_6026

まずは本堂より参拝します。本堂内は幻想的で荘厳な雰囲気です。
写真は撮れる雰囲気でなかったので撮りませんでした。
参拝終了後は大師堂へ向かいました。

IMG_6033

大師堂へ到着後すぐ参拝。参拝終了後は少し境内を散策しました。

IMG_6032

本堂前には死者の供養にと並ぶ十三仏の石像が並んでいます。

IMG_6036

池には立派な鯉がたくさん泳いでいます。この中に人面魚が居るかも(笑)。

IMG_6035

霊山寺と言えばこの風景。某旅番組の絵はがき企画で有名になりましたね(笑)。

IMG_6034

今回も小坊主はしっかり撮っていきたいと思います(笑)。

境内を散策した後は本堂横にある納経所へ。
前回は初めて御朱印を頂くとあって緊張しましたが、今回はそうでもない(笑)。

御朱印帳はもちろん前回と同じモノをそのまま使用。
新しいモノを使われるお遍路さんも居らっしゃいますが、その辺は個人の考え方の違いかと。
同じ納経帳の場合は二回目以降は御朱印のみ。墨書きは省略されます。
なのであっと言う間に御朱印を頂けました(笑)。ほんと早かった(笑)。

これから長いお遍路のスタート。
気を引き締めなおし二番札所へ向かいました。続く・・・。


四国八十八箇所第一番札所・霊山寺DATA


本尊:釈迦如来
真言:のうまく さんまんだ ぼだなん ばく
宗派:高野山真言宗
開基:行基
御詠歌:霊山の 釈迦の御前にめぐりきて よろずの罪も 消え失せにけり

電話番号:088‐689‐1111
住所:徳島県鳴門市大麻町板東126
駐車場:普通車100台、バス10〜20台(境内に隣接・無料)
宿坊:無し




by カエレバ




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村