おめでたい!!


今日はおばあちゃんが赤ちゃんの
【お食い初め】のために鯛を持ってきてくれました!
【お食い初め】とは生後100日目ごろにお祝い膳を用意し
「赤ちゃんが一生食べ物に困りませんように」
という願いをこめて食べさせる真似をすること。
もうそんな時期なんだなぁと感慨深いものがありました。
もちろんこの鯛はその後、
僕たちがおいしくいただきました(笑)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

9 件のコメント

  •  うまそう~。お食い初めなんて風習が残っているんですね。我が家は子供がいないし、都市化でこうした伝統はほとんどなくなっちゃってるんじゃないでしょうか。伝統や風習が残っているって良いことだと思いますよ。

  • Sida Caveさんこんばんは。
    本格的にやると大変らしいので
    今回は形だけみたいな感じでやりました。
    僕もおばあちゃんに聞くまでは
    全然知りませんでした(笑)。

  • アクチブハトリさんこんばんは。
    まだまだいろんな風習があると思います。
    残していきたいですね。

  • きららさんこんばんは。
    ほんとに順調に育ってくれて嬉しいです。
    真似だけでいいのに、
    赤ちゃんがほんとに食べそうになって
    少しあせりました(笑)。

  • たいがさとみあすかさん、おはようございます。
    皆さん結構やっているみたいですね。
    なんか嬉しいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です