いろいろ日記。

毎日のいろいろな事を書いていきます。

2014年12月

四国別格二十霊場 第八番札所
十夜ヶ橋 永徳寺(とよがはし えいとくじ)

渋滞もありましたが、何とか到着。午後五時はとっくに過ぎています・・・。
駐車場を見ると、大型バスがあり、お遍路さんの姿も見えたので、まさかと思い
納経所の方を見ると、片づけをしてちょうど納経所を閉めようとしている所でした。
急いで車を停めて納経所へ向かい、時間過ぎてますが納経はだめですか?と聞くと、
全然大丈夫ですよ!と快く引き受けてくださいました。ありがとうございました!
本当は最後に御朱印を頂くのですが、先に御朱印を頂いてから参拝することに。

IMG_9994
まずは手水場。境内は道路沿いにあってこじんまりした感じ。

IMG_9980
順序通りに本堂から参拝開始。お世話になった納経所はこの建物にあります。

IMG_9993
本堂の右横に大師堂。

そして、「橋の上では杖をつかない」という風習の由来の地となる場所へ。

IMG_9984
境内から橋の下を見ると、沢山のお遍路さんが!
何とあの橋が十夜ヶ橋!通って来た時は全然気が付きませんでした。
上の道路は国道になっていて、かなりの車が行きかっています。想像と違っててびっくり(笑)。

とりあえず橋を渡り、橋の脇にある階段から下へ降りて行きました。

IMG_9985
橋の下はこんな感じになっていました。

IMG_9987
野宿修行が出来るらしい。
IMG_9989
お布団の奉納とかあんまり見たことないなあ。

ここでもきちんと参拝をしました。鯉のえさを売ってたので購入。
川には沢山の鯉が居て、えさをやると気持ち悪いぐらいに鯉が寄ってきました(笑)。
あまり長居するのも迷惑だと思い、適当に切り上げて橋を後にし、車へ戻りました。
もう納経所は閉まってて、人も見当たらず。最後にもう一度、お礼を言えなかったのが心残りでした。
この日はこの札所で打ち止め。かなりバテた一日でした。お遍路は続く・・・。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

四国別格二十霊場 第七番札所
金山 出石寺(きんざん しゅっせきじ)

狭い山道を何キロも走らないといけないし、途中、まさかの大型バスに遭遇!
こんな狭い道に、大型バスで乗り込むのはいかがなものかと・・・。
何とか駐車場まで辿りつき、休む暇もなく境内へ向かいました。

すぐ境内かと思いきや、駐車場から境内までは思いのほか距離がありました。

IMG_9958
境内へ向かう途中に突然出現!
写真だと普通の大師像に見えますが、かなり大きいです。

IMG_9957
神馬?像も。

IMG_9956
また階段!てかまだ境内が見えてきません・・・。

IMG_9960
階段を上った所に山門。

IMG_9974
山門を抜けてやっと本堂かと思いきや、また階段が・・・。
階段手前の右側に納経所があり、左側には境内には珍しい茶店があります。

IMG_9962
手水場は階段の入り口にありました。手水で身を清めた後、階段を上ります。

IMG_9971
階段を上ると、それらしい建物が見えてきました。

IMG_9970
参道わきには牛と鹿の像がありました。説明文を読む時間も無く、通り過ぎました・・・。

IMG_9967
やっと本堂に到着。さっそく参拝開始。本堂は一番奥にありました。

IMG_9969
次は大師堂。

IMG_9965
小坊主は本堂に居ました。大師堂では見かけなかったような・・・。

参拝後、御朱印を頂きに納経所へ。無事御朱印を頂いた後、急いで駐車場へ。
この時点ですでに午後四時半を回った所。納経時間は午後五時迄・・・。
間に合わないとは思いつつ、この日の予定では最後の札所へ向かいました。続く・・・。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

四国八十八箇所 第四十三番札所
源光山 円手院 明石寺(げんこうざん えんしゅいん めいせきじ)

駐車場に着くと、大型バスが何台も・・・。仕方ないけど少し凹みながら境内へ(笑)。

IMG_9940
いきなり階段!もう見るのも嫌や!とみんなで言いながらも、仕方ないので上ります。

IMG_9941
階段を上った所に雰囲気のある山門登場。

IMG_9942
山門の脇に手水場があったので、早速参拝を開始しました。

IMG_9943
山門を抜けて正面に本堂。この時は修復中でこんな姿でした。
境内は団体のお遍路さんでかなり混雑していて、本堂の天井には天井画があるらしいのですが、
あの中を進んで行く勇気が無く断念。

IMG_9945
鐘楼は本堂と大師堂の間ぐらいにあったと思います。

IMG_9949
大師堂。

IMG_9947
大師堂の脇には夫婦杉があります。かなりの巨木で写真に収まりきりませんでした・・・。
小坊主の写真は撮り忘れてました・・・。小坊主ファンの皆様、申し訳ありません(笑)。

何とか参拝を終え、御朱印を頂きに納経所へ。
混んでいたので少し待たされましたが、無事御朱印を頂き、次の札所へ。続く・・・。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

四国八十八箇所 第四十二番札所
一カ山 毘盧舎那院 仏木寺(いっかざん びるしゃないん ぶつもくじ)

前の札所からあっと言う間に到着。駐車場は仁王門のすぐ近くにありました。

IMG_9926
真新しく立派な仁王門。2011年に新しくなったそうです。

IMG_9928
立派な仁王門を抜けるとお大師様がお出迎え。

IMG_9929
仁王門から入って少し歩いた所に、変わった屋根の鐘楼を発見。
瓦葺きの屋根で、元禄時代に再建されたものだそう。この奥にあるのが納経所。

時間もあまり余裕が無いので早速参拝を開始しました。
まずは手水場からですが、写真を撮り忘れてました。鐘楼の向かい側にあったと思います。

IMG_9936
思ったより広々した境内。本堂と大師堂の他にもたくさんの御堂?がありました。

IMG_9934
まずは本堂から参拝。

IMG_9932
大師堂は本堂のすぐ隣。

IMG_9930
大師堂の小坊主しか写真を撮ってませんでした・・・。

参拝を終え、御朱印も無事頂き、次の札所へ向かいます。
車へ向かう途中、駐車場脇でアイスクリンを売っていたので購入。
どっちかと言うとアイスクリームって感じでしたがおいしかった!
少し元気を回復して次の札所へ。続く・・・。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ