~モノと食、音が奏でる土日市~「village(ヴィレッジ)2019 」へ行く。

今年も「ヴィレッジ」に行ってきました!

仕事や用事で行けないかと思ってたんですけど、日曜日に少し時間が取れたので行ってみました。

会場付近の駐車場はどこも満車状態でしたが、少し待ってると空いたので何とか車を停める事が出来ました。ここで時間を使ってしまい、会場に居られるのは約1時間ほどになってしまいました…。

11時半ぐらいに行ったんですけど、既に凄い人…。日曜日は雨の予報でしたが、この時はまだ雨が降っていなかったのでそれもあるのかな…。

まず最初に柴田ケイコさんのブースへ向かいます。去年と同じく、鷹匠公園に入ったすぐの場所にありました。

行列が出来てたので急いで並びました…。

目当てはコチラ。絵本を購入すると柴田ケイコさんが似顔絵サインを書いてくれるのです!

この日の為に新作の絵本は買わずにいたんですよね(笑)。

絵本の他にも可愛らしいグッズが沢山並んでました。「ヴィレッジ」限定のグッズなんかは既に売り切れてた模様…。

今回はこちらの絵本を購入しました。これで絵本はコンプリートです(笑)。

似顔絵サインも頂きました!こちらは一緒に行ってた末っ子を描いて頂きました。

こちらは長女。今回は来てなかったんですけど、写真を基に描いて頂きました。家に持って帰って見せるとめちゃくちゃ喜んでました。

なんかいいなあ(笑)。自分も描いてもらいたくなりました(笑)。

似顔絵サインを頂いた後は神社の方へ行ってみる事にしました。とりあえず一通り回ってみようかなと。

鳥居を抜けて境内の方へ…。

とにかく凄い人でした…。

食べ物で気になるお店はことごとく行列が出来てまして、時間に余裕が無いので並ぶのは断念しました…。

せっかくなので奥の方まで行き、Uターンして次は緑の広場の方へ向かう事に…。

人は減る気配がありませんでした…。目当てのものがあれば、やっぱり朝一とかで来ないと厳しいですね…。

いよいよ緑の広場の方へ。飴細工のお店は大行列が出来てた!

こちらの方もかなりの人出。嫁さんが食べたいものがあったようですが、この状態なので断念しました…。

取り敢えず雰囲気だけでも味わおうと思い、会場内をブラブラしてました(笑)。

奇跡的に行列が出来てなかった「hutte」さんで嫁さんがパンを買ってました。

何故行列が出来てなかったかと言うと、もうほとんど売り切れてたからです(笑)。かなり人気のお店なので、朝のうちはかなりの行列だったのではないかと思われます…。

その後は、こちらのお店へ…。

見掛けると必ずコーヒーを買ってしまいます(笑)。この日はホットで。いつか徳島にあるお店の方へも行ってみたいものです…。

コーヒーが出来上がる間、隣のお店の店員さんのプレッシャーに負けてかき氷を購入(笑)。

末っ子が食べたいとの事だったので買ったんですけど、お茶の苦みとか大丈夫か心配でした…。

食べてみた感想を聞くと、美味しいとの事。苦みとか全然大丈夫だと。自分も少し食べさせてもらいましたが、お茶の味がしっかりと感じられて美味しかったです。

いっちゃん
某お二人へ。お仕事中にお邪魔してすいませんでした!またそのうちどこかで会いそうな気がします(笑)。少しの時間でしたがお話し出来て楽しかったです!

そのうちコーヒーが出来たので受け取り、飲みながらまたブラブラと歩き始めました…。

人が益々増えてきた様な感じがする…。そろそろ時間も無くなってきたので、最後に必ず立ち寄るお店へ…。

必ず立ち寄らないといけない決まりはないんですけどね(笑)。そう言えば、6月に入ってから「海うみ展vol.4」を開催されるそうです!

今回、参加される作家さんの人数は20名?だったかな…。それを聞いてホッとしました(笑)。

もう何回も見てるけど、やっぱり「もりたうつわ」はいいなあ…。

こちらの素敵な色の器ですが、この釉薬はもうこれで終わりと言う事でした。凄くシブい色合いがいいんですよね。

気になる方は無くなる前に買いに行きましょう!ちなみにこの時、嫁さんがお皿を買ってました(笑)。

自分は湯呑みでいいのを見つけたんですけど、買わなかったんですよね…。今は後悔しています(笑)。

この後、ちょうど時間切れとなったので、会場を後にしたのでした。

駆け足でほぼ見て回っただけでしたが、それでも十分に楽しめました。また来年も行けるといいな。

village(ヴィレッジ)2019
開催場所:山内神社・鷹匠公園・鏡川みどりの広場
開催日時:5月18日(土)・5月19日(日)、10:00~17:00
※イベント詳細はホームページFacebookで確認して下さい!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です